製本教室「アコーディオンアルバムづくり」+ブラジリアン

f0073974_6531868.jpg
f0073974_6532623.jpgf0073974_6534340.jpg







f0073974_65431.jpg

昨日はアトリエFint,takk!で開催された製本教室に参加しました。
今回つくったのはアコーディオンアルバム。
じゃばら状になるアルバムです。
表裏となる部分には布を使っても紙を使ってもよいのだけど、私は今回は紙を選びました。
先生のAMUさんのお母さまのアトリエ、アトリエEIKOさんで作られているマーブル模様の紙がなんとも素敵で。
模様はもちろん、グリーン×ピンクという色合いもとっても素敵。
内側のじゃばら部分の台紙は大好きなダークグリーンとクリーム色。
これらの紙をいろんな道具と技を使いながら製本していきます。
ん~。楽しいなぁ~。
私は工作はあんまり好きじゃないのだけど、なぜか製本作業はとーっても楽しい。
象牙のヘラとか、見たことがない道具に出合えるのも楽しいです。
f0073974_783469.jpg

驚いたのは紙にも『目』があるということ。
布を扱うときには『布の目』に気を使いますが、紙にも目があるのですね。
言われてみると、曲げやすい方向とか切りやすい方向とかありますね。気づいてなかったです。
いろんなコツを教えてもらいながら、なんとか形になりました。
嬉しい!
でもアコーディオンアルバム、すぐに使えるわけではないのです。
のりをしっかりと乾かし、しっかりとプレスしないと反ってしまうのだそうです。
写真を撮ってから、しっかりと本の間に挟んでます。
5日~7日くらい経てば使えるそうです。
作品集をつくろうかな、と思ってます。

教室の最後には私が作ったお菓子とお茶をご用意しました。
今回は『ブラジリアン』風の珈琲とアーモンドのケーキ、そしてブレンド・ハーブティーです。
ブラジリアンにはアーモンドスライスをたっぷり入れてサクサクとした歯ごたえにしました。
コーヒーリキュールも入れたのでちょっと大人向けのお菓子かな。
ハーブティーは友人がブレンドしてくれたもの。
カモミール、ローズ、ゼラニウムが入っていて香りもお味もとってもよいです。

次回の製本教室は4月9日(木)です。
詳細が決まったらJUGEMブログに載せます。どうぞお楽しみに~。

*もうひとつのブログ『アトリエFint,takk!のまいにち』、更新しました。
5月のフラワーアレンジメントレッスン「お母さんに感謝の気持ちを込めてつくるカーネーションギフト」のお知らせです。

[PR]
by ayats29 | 2009-03-13 07:16 | アトリエのこと
<< 南港へ! 3/9「ふんわりイエローリース... >>