フランス直輸入!。。。ラパン・パスカル。。。

f0073974_10474321.jpg
f0073974_10513122.jpgf0073974_10514550.jpg







フランス・アルザス地方のお店からお菓子の型を買いました。
待ってました~!
アルザス地方でイースター(復活祭)の折に焼かれるお菓子
『ラパン・パスカル』の型です。
フランス語でラパンはうさぎ、パスカルは復活祭のこと。
イースターといえばイースターエッグとうさぎの形が有名ですよね。
本当は羊の形のの『アニョー・パスカル』を探していたのだけど、このお店では「アニョーは来年のイースターまで待ってね」とのこと・・・。
当初、別のフランスのお店でアニョー・パスカルを見つけて注文しようとしていました。
そのお店はフランス語対応のみで私はフランス語がぜんぜん分からないのでフランス語の分かる友人にお願いして連絡を取ってもらってました。
でも対応が遅くて・・・。
何かと不安に思っていたら友人が英語もわかるアルザスのお店を探し出してくれました。
ありがとうー!
このお店のアニョー型は売り切れていたけど、ラパン型があったのでそちらを注文。
なんと、発注から10日で届きました!!
すごーい。

初めて見るS字形の緩衝材の間にお店のオリジナル・ボールペンがぐさっと刺してありました。
それから、アルザス地方の素敵なポストカードも1枚、ひらりっと入れてくれてました。
なにのメッセージも添えられてなかったけど、うれしいおまけでした。
あぁ。アルザス地方、近いうちに行きたいなぁ。
[PR]
by ayats29 | 2009-05-31 11:02 | うれしいこと
<< イクラ食堂『自家製酵母を育てよう!』 タカナシ乳業の品々 >>