みたらし祭!

f0073974_528581.jpg
f0073974_529243.jpgf0073974_530228.jpg







京都では、祇園祭の山鉾巡行が終わっても夏の祭事がいろいろとあります。
毎年、「土用の丑の日」のころは「みたらし祭」に出かけるのがわが家の定番となりました。

みたらし祭は漢字で「御手洗祭」と書きます。
大学院に行っていたころ、先輩に教えてもらってこのお祭を知ったのですが、下鴨神社周辺の人ではないと京都の人でも知らない人がいるお祭のようです。
今回もいろんな友人に「今日はみたらし祭に行くんだ」とか「みたらし祭に行ってきたの」と話しても「なにそれ?」ときかれちゃいました。
下鴨神社を流れるみたらし川を歩いて灯明をともし、そしてご神水をいただき、ご神石をいただいて穢れを落とし、無病息災を願うお祭。
今年の水は冷たかったけど、その分、川を上がってから足がぽかぽかして気持ちよかったです。
何より、下鴨神社の緑豊かな澄んだ空気に身も心もすっきりしました。
[PR]
by ayats29 | 2009-07-21 05:43 | 京都
<< イクラ食堂「マーシャの黒パン」... 山鉾巡行・・・くじ改め・・・ >>