足つけ神事 2010!

f0073974_22591127.jpg

今日は下賀茂神社で26日まで開催している「みたらし祭」に行きました。
別名「足付け神事」。
土用の丑の日に、下鴨神社にある御手洗(みたらし)池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓うことができるという言い伝えがあり、朝5:30~夜22:30まで開催されている神事です。
今年はカメラをわすれちゃったので、画像は昨年のものです。。
今年の水は冷たかったー!
蝋燭に火を燈し、ご神水をいただきました。
上のコが2歳のときには「夜泣き」に悩んでいたので、「夜泣き封じ」の効果ありといわれる御手洗池の石「ご神石」をいただいて帰ったことを思い出します。
まさしく「わらにもすがる思い」で枕元に置いたご神石。
これが効きました!
夜泣きが収まったのです。
それ以来、わが家では毎年、ご神石を交換していただいてきましたが、下のコもいまでは5歳。
「今年はもう、ご神石はいらなくなったね」と話して月日の流れを感じました。

明日も5:30から開催しています。
ぜひ、行って見てくださいね!
[PR]
by ayats29 | 2010-07-25 23:07 | 京都
<< もくもくファーム 土用餅・・・あんころ餅 >>