神社での秋祭り

f0073974_2465599.jpg
f0073974_247447.jpg
f0073974_2471343.jpg


先日、自転車でぐるぐるーっと近所の山をったとき、山の麓のラーメン屋さんにいきまいた。
そこで見つけた秋祭りのポスター。
家から遠くない場所のはずなのに、一体どこにある神社なのか分からないふたつの神社のお祭の案内でした。
夜店が出るというので、日時はしっかりと記憶して、場所は「きっと銀閣寺の辺りでしょう」といい加減に覚えました。
そして当日、子ども達と出かけてみると銀閣寺周辺はお祭なんてしてる様子がまったくナシ!
ど、ど、ど、どうしようー。
仕方がないのでポスターを見かけた辺りまで戻って、たまたま通りかかったご近所の方に聞いてみました。
「あぁ。その神社ならあっちだよ。でもそんなお祭してるんだねー」とのお返事。
ご近所の方でもちょっと離れていたら別世界。
こういうことが京都ってすごくよくあるように思います。

無事、お祭の神社に行くことができました!
ポスターがとっても立派だったので、吉田神社の節分祭みたいにものすごく盛大なのかと思っていたら、よい意味でこじんまりとした素敵なお祭でした。
出展者も参加者もほとんどの方がご近所の方のようなのに、すごく賑わっていてびっくり。
考えてみると、こんな風に神社の境内で開催されるお祭に参加するのって初めて。
まさしく「村祭」という雰囲気で、みんなの仲のよさを感じるお祭。
こちらで友人に遭遇!
彼女のお子さん達が子ども太鼓に出演していました!
この太鼓もお寺が主催していて、地域の大人たちがちゃんと子ども達の面倒を見ているよう。
大変だと思うけど、すごいなぁ、と感心しきりでした。
「よさこい」があったり、ホルン楽団の演奏があったり、とっても盛大な心温まる秋祭りでした。
[PR]
by ayats29 | 2010-11-03 03:28 | 京都
<< ラデュレ あぁラデュレ ビバ!京都!! >>