「ほっ」と。キャンペーン

suomiの市場 ハカニエミvs old market??

f0073974_0565168.jpg

フィンランド旅行のこと、書くのをお休みして間が空いちゃいましたー。
友だちに指摘されて、思い出しましたっ。
ち、ちょっと、忘れてました。

でもこの前、ステイ先のPさんからメールがきました♪
嬉しいな。
来年、会えるのが楽しみ~。

***

10月はじめに出かけたフィンランド一人旅+ホームステイ。
2日目だけが一日、自由に動ける日でした。
ヘルシンキだけではなくて、バスに乗って近郊の町にも足をのばして。
カフェ巡りもしたいし、雑貨屋さんも見たいし、デパートにもスーパーにも行きたいし。
とにかくしたいことがてんこ盛り!
外国で買い物といえば、やっぱり市場は外せないので、楽しい市場といろんなところで紹介されている「ハカニエミ市場」に行くことも計画に盛り込んでいました。
でも・・・、出かける前、Pさんが私に「今日はどこに行くの?」というので、「ハカニエミ」と応えたところ、思わぬ返答が。
「どうして!?old marketの方が広いのに!そっちにしなさいよ。そっちだったら今ならfish marketしてるわよ」とのこと。
ニシンの季節だったので、ニシン祭をしているということは知ってたのだけど、「でも私はハカニエミにあるというマリメッコに行きたいし・・・」と言ってみたものの、「なぁに言ってるの!マリメッコはどこにでもあるんだから市場に行くならold marketの方がいいって」とのお返事。
そんなに強く勧めてくれるなら、ということで行ったのが写真のold market。
(トップの画像はold marketのすぐ隣にある「シリアライン」を運行する船着場。
スウェーデンとフィンランドを結んで航行する船です。乗りたいなー。)
f0073974_116224.jpg
f0073974_1164795.jpg
f0073974_117363.jpg
f0073974_1171874.jpg


港にあるので、舟の上でお店を広げているところがあったり、ジャム屋さんがあったり、楽しかった。
リンゴンベリージャムを試食して、可愛いビンやパッケージのジャムをいくつか買いました。
が、この日、とにかく私は寒かったのです。
フィンランドの秋は雨の季節。
つめたーい小雨がシトシト、というよりサラサラー、と降っていて。芯まで冷える。
前日、到着したときが意外と暖かかったので、完全に油断してヒートテックも厚手のセーターも着ていなかった私がアホでした。
コートすらも着ないで出かけようとして、Pさんにコートは着たほうがいいよ、とアドバイスしてもらったくらい。
市場に着いた4時ごろまでに、防寒対策に毛糸の手袋と帽子を買って、さらに、風邪薬まで買うことになってしまったのでした。
f0073974_193544.jpg

でも、風邪薬を飲むために入った、市場の目の前のカフェは居心地よかったなー。
広すぎず、BGMもちょうどいいボリュームだったし。
ホットチョコレートに可愛い模様が作られていて、癒されました~。
風邪薬も溶かして飲むタイプで、Pさんに見せると「いい薬を買ったね」て言ってもらえました。
フィンランドらしく、ベリー味で、でもハッカみたいなスースーする感じもあって、おもしろい薬でした。
日本でいう、漢方薬みたいなものかな?

そんな、寒さに震えた私には、old marketは寒すぎて、さらに魚ばっかり過ぎました。
晩ごはんを食べようかな、と思っていた食堂のメニューは小魚の揚げ物がメインで、そこにフライドポテトがプラスされるというもの。
オイリー。
体調を崩した人向けじゃなかったなー。

ちなみに、この市場はそんなに満喫できなかったのだけど、なんと、帰国当日に過密スケジュールで行ってみたハカニエミ市場は最高に楽しい市場だったのでした!
可愛いクッキー型に木のカトラリー、木ベラ、それにパンケーキ用の重たいフライパン、マリメッコの器に布小物。
すべてハカニエミで見つけて購入。
もっともっと可愛いものがありそうなお店がたくさんあったのだけど、時間がなくって泣く泣くトラムに乗りました。
Pさんにとって、きっとそういう雑貨はどこにでもある平凡なものなのですね。
生活する上ではold marketの魚の方が重要だものね。
人それぞれに求めるものは違うんですね~。

あっ、でも、もちろんold marketもお天気がよければ楽しいに違いありません。
船上レストランもあったので、次回は行きたいな。
[PR]
by ayats29 | 2011-12-11 01:23 | Suomi
<< 寒中お見舞い申し上げます!・・... お火焚きまんじゅう~顔見世 >>