伏見稲荷大社

f0073974_916558.jpg

伏見稲荷へ行きました。
京都市街から数駅の距離ですが、思っていた以上に街の雰囲気が違っておもしろかったです。
門前ではたくさんのお店が軒を連ねていて、どのお店でも『いなり寿司』とともに『うずらの串焼き』、『すずめの串焼き』を売っていたんです・・・!
すずめは1串あたり、3羽ほどが焼かれていました。
私は狐の顔型おせんべいが欲しかったのだけど、買いそびれてしまいました。
4歳の娘は狐のお面が欲しかったみたい・・・。
1歳の娘は玉砂利をいじって遊ぶのが楽しかったようで、延々と石遊びしたかったみたい・・・。
子どもって、どうして小石いじりが好きなのかな?

有名な『千本鳥居』の入口まで行って、その長さにめまいを覚えながら引き返してきました。
千本鳥居をくぐり抜けるのは子ども達が大きくなってからにします!
f0073974_9174149.jpg
f0073974_9175679.jpg

[PR]
by ayats29 | 2006-05-06 09:26 | 京都
<< 長かったお休み お神輿 >>