お菓子の材料やさん

f0073974_12152072.jpg

このお店、ガスのお店だとずっと思っていました。
でも実は・・・。
お店の半分以上はお菓子の材料や器具を扱っているんです!
それも、市価の2割から3割安くらいの売値なんですよ。
お店のおばちゃんに詳しい経緯をお伺いすると『もともとは大阪ガスがガスオーブンなど、いろんな商品を買ってもらうことも一つの目的にしていたクッキング教室の方の希望に応える形でお菓子材料を扱い始めた』ことが始まりだったとのこと。
京都でも大阪ガス関係のお店でお菓子材料も扱っていたところは多かったそうですが、今では京都市内で『お菓子材料を扱うガスやさん』はこのお店だけになったのだそうです。

先日、このお店に久しぶりにお菓子やパンの材料を買いに行きました。
白神こだま酵母のドライがあったのでちょっと高めだったけど購入!
最近はいつもフランスのsafのものを使ってきました。
でも、原材料に『乳化剤(ソルビタン脂肪酸エステル)』とか『V.C』とか書かれているのを見るとやはり天然酵母を使いたくなります。
以前、ホシノ天然酵母を使ってあまり好みのものができなかったので警戒していましたが、ドライのものなら多少扱いやすいかな?と期待。
いま、ホームベーカリーに投入しました。
普通のドライイーストと違って、ぬるま湯で溶かさなくてはなりませんが、どんな仕上がりになるか楽しみです。

お店では、『本わらび粉』も扱っていました。
それを見て、『この夏は本わらび粉のわらび餅やくず焼きを作ってみよう!』と思っていたことをいまさら思い出しました・・・。
そういえば、8月は一度もお菓子を作りませんでした・・・。
日々に忙殺されていたことを反省・・・。
来夏こそ、和菓子を作るぞー!
[PR]
by ayats29 | 2006-09-06 13:35 | 日々のこと
<< 粟餅氷 Vesna!さんへの納品 >>