中国な気分

f0073974_23204915.jpg

この週末は寒かったですねー!
京都は雨は降るし、寒いし、でも人や車は多くて子連れで出かけるのは大変でした。

でもそんな中、おもしろい所へ行ってきました。
近所の中華料理屋さんです。
なんだかお店の造りが台湾にありそうな感じなんです。
以前からその存在には気付いてはいたのですが、いつ見てもお客さんがいないので・・・、なかなか入る機会がありませんでした。
入ってみると予想通り、そこは京都というよりは中国という感じがしました。
(といっても私は中国大陸に行ったことはないですが・・・。台湾と香港は行ったことがあります。)
家族経営のようで、中国語が飛び交っていてBGMも中国語の音楽。
メニューはものすごく豊富で驚きました。
子連れで食べもの屋さんに行くと、大抵は子ども用の取り皿やスプーンを出してくれるのですが、全くそんなことは考えてもいない様子。
そんなところも「大陸だな~」なんて、おもしろがりました。
食事をするスペースは中2階にあるのですが、半地下のようなところに食材や中国のビデオが売られています。
そこで、色々ある中から食べた覚えのあるものを買ってきました。
ひとつは台湾製の豆乳。お砂糖入りで飲みやすいです。
台湾に行ったとき、なぜかとてもよく豆乳を見かけました。
苦瓜のジュースもよく見かけて、このお店にもあったけど今回は遠慮しておきました。だって苦いんだもんー。
もうひとつ買ったのは香港製の『亀ゼリー』。
これは香港で食べてみて、意外と美味しかったので買ってみました。
缶には『立即可食』と書かれていてフタにはスプーンもついているけど、うーん、まだそこまでする勇気はありません~。

かなりディープに中国的雰囲気を感じられるお店。
『羊鍋食べ放題』もあるみたいだし、また行ってみようかな?
[PR]
by ayats29 | 2006-11-19 23:36 | 京都
<< カルチャーショック! 鴨川からの眺め >>