カルチャーショック!

f0073974_1632613.jpg

左京区に『出町輸入食品』というお店があります。
コーヒーのほかに輸入菓子なども扱っているお店なのですが、駐車場のシステムがよく分からなくて、行ったことがありませんでした。
そこに先日、初めて行って来ました。

・・・ちょっとしたカルチャーショックを受けました。
お店は店舗のような、倉庫のような雰囲気で大量のコーヒー豆と色々な輸入クッキーやジャムなどが売られています。
その雰囲気に圧倒されていると、さらに驚いたことが。
真ん中のカウンターでお店の方が次々と試飲のコーヒーを淹れてくれるんです。
カウンターの前には試食用のお菓子がずらりと並べられていて、コーヒーを飲まずにクッキーをつまんでは店内を見て回るお客さんもいました。
駐車場のおじちゃんが「さっきまで超満員だったよ。いま、ちょっと空いたところだからごゆっくり!」と言ってくれた意味がわかりました。
私はコーヒーはそんなに得意ではないのですが、こちらのコーヒーは美味しかったです。
でも、お店中に充満するコーヒーの香りにちょっとクラクラしました。
試食したクッキーがとっても美味しかったのですが、そちらは買わずにボンヌママンのマロンクリームを買いました。
このマロンクリーム、添加物がなくて美味しそうだったのです。

京都のコーヒー文化にちょっとしたショックを受け、「私はここでは働けないな・・・」と思いながらも可愛い紙袋にほくそ笑みながら帰ってきました。
f0073974_163388.jpg

[PR]
by ayats29 | 2006-11-20 16:17 | 京都
<< 3年ぶりのマリアージュフレール! 中国な気分 >>