21世紀美術館へ!

f0073974_123475.jpg

先日、子どもたちと姪っ子を連れて、21世紀美術館へ行きました。
写真はこの美術館の中で私が一番好きな空間、ジェームズ・タレルの作品「ブルー・プラネット・スカイ」です(マピオントラベルから転載)。
天井が四角くくりぬかれていて、その日によって部屋の雰囲気が全く変わるという作品。
彼の作品に出会ったのは10年ほど前、世田谷美術館でのことでした。
そのころの作品は暗い部屋にレーザー光線をあてたようなものが多くて、「閉所恐怖症」気味な私にはあまり好きな世界ではありませんでした。
でも、この開放的な部屋はとても好きです。
私がこちらの部屋に入ったのは今回が3回目。
1回目は空から雪がちらちらと床のタイルに落ちていました。
2回目は快晴!真っ青な「ブルー・スカイ」がまぶしくて気持ちのよい部屋になっていました。
そして今回は曇り。曇り空の下の部屋は薄暗くて、思索に耽るのによさそうでした。
でも今回は3人の子連れ!
思索になんてふけれるわけがありませんっ!!

平日に行ったので、お客さんはまばら。
閲覧者よりも視察の人が多かったみたい。
お陰で子どもたちは、広々ーっとしたソファーをトランポリン代わりにして遊んだり、いろいろな形のソファーをお花のように組み合わせたところをジャンプしたり、もぅ、好き放題に動き回りました。ま、それができるからこの美術館につれてきたのだけど。
地下駐車場へ向かうエレベーターが四方が透明の壁だったり、いろいろとおもしろいこの美術館。
来たのは3回目だけど、まだ一度も『有料ゾーン』に行ったことがありません!
次回は展示でも見てみようかな~。
[PR]
by ayats29 | 2007-04-29 01:48 | 日々のこと
<< 帰りました~! サイゼリヤ キッズプレート >>