水無月・・・でも7月!

f0073974_7502634.jpg

ついに7月になりました。
京都は祇園祭の1ヶ月です!今年はどんな風に楽しもうか、考えるだけで楽しい!!

そんな夏本番を前にして、6月30日は京都の多くの神社で『夏越しの大祓い(なごしのおおはらい)』がされていました。
昨年は安井金比羅宮で『茅の輪(ちのわ)くぐり』をして、大祓いにも参加できたのだけど・・・、今年は逃してしまいました~!
大祓いの日を「たぶん6月30日だけど、どうだったかなぁ?」なんて思いながら6/30の7時半過ぎにゑびす神社を通ってみたら、もう大祓いが終わったところでした・・・。
7月1日には茅の輪だけでもないかと思って安井金比羅宮に行ってみたけど、なかったー。がーん。
八坂神社では7月31日に大茅輪が設けられて夏越祭をされるようなので、今年はそちらでこの夏の無病息災を願おうかな。
7月31日に夏越祭をするのはほかにはあまりないですよね?
祇園祭が八坂神社の祭礼だからなのでしょうか??

茅の輪くぐりはできなかったけれど、水無月はしっかり、6月30日にいただきました。
水無月は6月以外にも作られているけど、その名の通り6月のお菓子。
京都では、6月30日に水無月を食べることで『夏の祓え』になると考えられているのだそうです。
金沢ではあまり見かけたことがなかった水無月、ベースがういろうで上に小豆がのっています。
お店によってあずきの炊き方が違うし、お店によっては黒糖ういろうとか抹茶ういろうなど、いろんな味のバリエーションがあるんです。
来年は自分で作ってみようかな。
[PR]
by ayats29 | 2007-07-02 07:52 | 京都
<< 東山フェスタ 2007! お菓子×キッチン雑貨 >>