東山フェスタ 2007!

f0073974_7195332.jpg
f0073974_7201358.jpg

私も参加させていただく東山フェスタのパンフレットが完成しました!
スケジュール詳細が載ってます。
申込受付は7月8日から。

東山フェスタは京都市東山青少年活動センターで開催される夏のイベント。
無料~4000円でさまざまな26コものワークショップに参加することができます!
私も行きたいもの目白押しでした。
たとえば、はにわづくりとか、京こまづくりとか。お箸づくり、スプーン作りもあります。
京こまは小学生しか参加できないから、私は無理だけど・・・。
ほかに、立命館大学の学生さんが中心となって活動している『自立のための道具の会・京都』も気になってます。

『自立のための道具の会』は日本で使われなくなった大工道具をスリランカの、それを必要としている人に送るというボランティア活動をしている団体だそうです。
今回のイベントでは、道具をよみがえらせる作業とスリランカや世界の問題について考えるワークをするのだそうです。
私は一度だけ、スリランカに行ったことがあります。
『世界青年の船』という日本国主催の事業で行ったのですが、私たちが船でコロンボという大都市に着いた日に爆弾テロが起きました。
『世界青年の船』には世界13カ国から20歳代の若者約300人が乗っていたので、もしかすると私たちの寄航に合わせてテロが行われたのかもしれない、と皆で話し合ったことを鮮明に覚えています。
観光気分でお気楽に出かけた私には「自分は日本人なのだ」「外国に行けば、日本の代表として見られているのだ」ということを再認識させられ、「自分のために命を懸けた人、命を落とした人々がいるのではないか」ということを考えさせられました。
とはいえ、スリランカはテロが横行する怖い国というわけではありません。
たくさんのスリランカ人も一緒に船で生活していたので、彼らがどんなに優しくて陽気なのかも知っています。
この『世界青年の船』以来、スリランカとの接点はほとんどなくなってしまったのだけど、これを機にスリランカを身近に感じられるといいな、と思ってます。

さらに、劇団衛星の闘茶も気になってます!
劇団衛星は関西で活躍する小劇団なのですが、以前、こちらの女優さんが布雑貨づくり教室に来てくださったことがあるんです!
とっても可愛くておもしろい方でした。
『闘茶』をしないといけないのはちょっとためらわれるけど・・・、かなりおもしろそうー。

東山センターのHPにスケジュールの詳細が載っています。
ぜひそちらでいろんなワークショップをチェックしてみてくださいね!
[PR]
by ayats29 | 2007-07-03 07:40 | 東山青少年活動センター
<< ベジ料理&乾物料理! 水無月・・・でも7月! >>