雨の宵山

f0073974_6323589.jpg

f0073974_633258.jpg
f0073974_6331653.jpg








全国的にここ数日、大変な大雨ですね。
昨日は大きな地震も起きて、被災された方々のご苦労を想います。
一日も早く、落ち着いた生活に戻れますように・・・。

昨日は京都も午後から大雨になりました。
朝は日差しが明るくてお天気になりそうに思えたので、傘を車に置いて、山鉾見物に出かけてしまいました。
室町通の最北にある『役行者山(えんのぎょうじゃやま)』、『蒼』というカフェレストランのまん前にありました。
役行者山にゆかりのある行者餅は以前、予約して買ったことがあるのですが、考えてみると役行者山を役行者山町で見るのは初めてでした。
ちなみに、『蒼』は町屋を改装したとても気持ちのよい空間です。
以前は炊きたての釜飯ランチがあったのですが、もぅ、メニューからなくなってしまったみたい。残念~。
そんなことを思いながら役行者山を見ると、山の前に何か、席がつくられています。
護摩木も用意されているし、カメラマンもたくさん待機しているし、山伏のいでたちの人もいるし、「何かあるみたいだな?」と思ってしばらく眺めてみました。
でもあまり何も変化がないので諦めて、ほかの山鉾へ移動。
途中でLONDONというパン屋さんに寄り道して、八幡山のほうへ。
と、そこへ、山伏ご一行がホラ貝を鳴らしながらやってきました!
きっとこれから役行者山へ行って、無病息災や17日の巡行の無事を願うのでしょうね。
役行者山へ戻る元気はなかったので、ともかく八幡山を見ようと思っていたら・・・、雨が降ってきました!
雨宿りしてみましたが、雨足はどんどん強まります。
仕方がないので、傘を取りに駐車場に戻ったのですが、雨はやみそうにないくらい勢いを強めるばかり。
「まだほとんど山鉾見物してないのにー!」と後ろ髪引かれる想いでしたが、山鉾見物は中断して、車で移動することにしました。
残念ー。
そのまま帰るのはあんまりつまらないので、一保堂の喫茶室で一休みすることに。
でも、そちらも雨に降られた人々で長蛇の列ができていました・・・。
仕方がないので、一保堂のすぐ近くにあるお酒たっぷりケーキのghostでケーキを買って、家路に着いたのでした。
夜になったら、少しだけでも祇園囃子を聴きながら灯りのともった駒型提灯を見たいなあ、と思っていたのですが・・・、そんな元気はありませんでしたー。
夜の祇園祭を楽しむのはまた来年です・・・!
[PR]
by ayats29 | 2007-07-17 07:19 | 京都
<< お祭りのお供に・・・バナナケーキ お昼の山鉾町 >>