いろいろと・・・

f0073974_456547.jpg

最近、毎日が風のように過ぎていきます。
いろんな出会いがあったり、子どもたちとのいろんなことがあったり、楽しいですが、もうちょっと落ち着けるようにしたいものです・・・。

昨日はやっとこaie:さんでの連載6回目の原稿を書き上げました。
もう連載させていただいて半年になるんですね・・・!
びっくりです。
というか、もう、今年も上半期が終わっちゃうんですね!!!
びっくりを通り越して唖然としてしまいます。
今回の『nuno地図』ではアトリエを構えた堺町通りを取り上げました。
『ろば』をテーマに「ゆっくりでも着実に歩いていこう」という想いで制作しました。

そのアトリエ、6月14日のオープンに向けてちょっとずつ準備が進んでいます。
オープニングのフライヤー(ちらし)のために大切な友人のイラストレーター、オカモトオモコさんが可愛くてたまらないイラストを描いてくださいました!
shopカード用のイラストも描いてくださって、もぅ、感激です。
いま、文字を入れていますので、完成したらこちらで紹介させてください~。
オモコさん、という素晴らしいアーティストとの衝撃的な出会いに感謝しています。

ここ数年、素晴らしいアーティストの方々に出会うことができています。
先日もアトリエに友人であり、尊敬する二人のアーティストが来てくれました。
おひとりは日本画家の東端哉子さん。
主催されている『にちようおやこ教室』に参加させてもらったことがきっかけで仲良くなりました。
その『にちようおやこ教室』に今年は私も講師として参加させていただくことになって・・・、出会いって不思議なものですね。
哉子さんにはアトリエの1Fに飾る絵を描いていただくお願いをしています。
その打ち合わせに来てくださったのですが、いろいろなアイディアをくださって、漠然~としていた私のアイディアを具体化してくださいました。
もぅ、それだけで感激。
素敵なものを創っていただけそうです~!

もうおひとりは木工作家の戸田直美さん。
戸田さんはpotitekという木の工房をされています。
戸田さんとの出会いはなんと、カフェでお隣になったこと。
カフェのオーナーさんが紹介してくださって、それから交流が始まりました。
出会いっておもしろいですね~。
さらに、戸田さんと東端さんもお知り合いで、今回は急にお二人同時にお会いできることになりました。さらに、戸田さんの生まれたばかりの赤ちゃんもいっしょに来てくださいました!かわいかった~。
戸田さんには椅子の製作をお願いしています。
やわらかな戸田さんの椅子、アトリエに馴染むだろうなぁ。想像するだけで嬉しいです。
さらに、戸田さんにはテーブル作りのご指導もお願いしています!
長細い作業テーブルを探していて、IKEAでちょうどよいものを見つけたのだけど、ずっと売り切れているんです。
そこで、DIYに初挑戦することになりました!
当初、木工は全然わからないし、夫にも「絶対向いてないし、ケガするからやめて」と言われていたのだけど、戸田さんに相談したらいろいろと教えていただけることになったので、がんばることにしました!
アトリエを見てもらって、合いそうな木や脚についてイメージを固めていきました。
そういう作業がたまらなくおもしろい~。
すでに完成した気になってしまうところが問題だけど・・・。
お二人にはアトリエ造りのアドバイスもしてもらいました。
いろいろと私にははじめて聞く道具の名前も飛び交い、とっても刺激になったひとときでした。

オカモトオモコさん、東端哉子さん、戸田直美さんとの出会いに共通したツールがあります。
それはパソコン!
みなさん、mixiやブログをされているので、そちらを拝見してはコメントしたりしてお互いを知り合うことができたように思います。
ちょっとの出会いで手紙を書くのはとても勇気がいるけど、メールならば少しの勇気で書けますよね。
文明の利器に感謝です。
f0073974_4563619.jpg

[PR]
by ayats29 | 2008-05-23 05:36 | アトリエのこと
<< プッテの帽子たち 大山崎山荘美術館で中国茶 >>