夏越の大祓え と 水無月

f0073974_784978.jpg
f0073974_791120.jpg
f0073974_793550.jpg

昨日、6月30日は『夏越の大祓え』がいろんな神社で行われる日でした。
この半年間の穢れを落とし、これから半年間の無病息災を願う儀式。
茅の輪(ちのわ)という大きな輪っかをくぐるんです。
昨年は忘れてしまっていたのだけど、一昨年もその前の年も家族で行きました。
今年はご近所の安井さんだけじゃなく、熊野神社の茅の輪もくぐらせてもらいました。
そんなにたくさんくぐるものでもないのだろうケド・・・。
アトリエのある地域はみなさん、祇園さん(八坂神社)の氏子さんだそうです。
町内会に入っている私にも『形代(かたしろ)』をいただいたのだけど、祇園さんは混みそうなので、今年は諦めました。
来年は祇園さんに行ってみようかな。

穢れを払ったあとは6月30日にいただくお菓子、水無月をいただきました。
これから半年間も元気に過ごせますように。
[PR]
by ayats29 | 2008-07-01 07:09 | 京都
<< aie:7月号 和久傳で焼き鮎 >>