名古屋 お買いもの手帳②

f0073974_7244199.jpg
f0073974_7234786.jpgf0073974_724337.jpg









名古屋での週末。
行きたいと思っていたお店、TAiGAはお休みだったけれど、同じビルにあるカフェにも行きたいと思ってました。
カフェ metsa (メツァ)
シンプルなかわいさのあるお店。
3種類あるタルトはどれも美味しそうだったのだけど、のどが渇いていたので瑞々し『いいちぢくのタルト』を。
ココナッツクリームがたっぷりで珈琲にあっておいしかった~。
お店には『どんぐり文庫』という小さな書棚がありました。
なんだか食べもの関係の本ばかりに目がいって、のんびり眺めました。
古い本が多いみたい。
とくに好きだったのは朝日新聞学芸部の『初めてつくるお菓子』という本。
1987年、だから・・・20年も前の本ですね。
新聞連載をまとめた本なのだけど、短い文章で作り方を読者に伝えるためにびっくりするほど時間をかけてつくられた連載だったようです。
まず、料理研究家の先生が初心者向けのレシピを開発し、それをお菓子作り初心者の方2人ほどが試作し、その意見を参考に改良し、そしてやっと文章化。
本中にも「大変な作業だった」と書いてあったけど、新聞連載のためにそれだけの労力をかけるって朝日新聞学芸部ってすごい、と思いました。
レシピを見ると、これまでに見慣れたものとはちょっと違うものも多かった。
カスタードクリームをあわ立てて作る、というところに『目からウロコ』の気持ちになりました。
この本を参考に色々つくってみたい!
「でも古い本だし、今も売られているのかな?」
と思いながら裏表紙の内側をみると値札がありました。
metsaで買えるのだそう。
嬉しくなって本を買い、子ども達へのお土産に買って帰ろうかと思っていたタルトを買うの、やめちゃいました。
[PR]
by ayats29 | 2008-09-10 07:40 | 日々のこと
<< ありがとう! 名古屋 お買いもの手帳① >>