カテゴリ:日々のこと( 184 )

2011年 あけまして おめでとうございます!

f0073974_10383037.jpg

あけましておめでとうございます!

写真は年末年始を過ごした故郷、金沢の1枚。
30日の夕方から31日の朝にかけて、「ドーン!」「ガーン!!」「ゴロゴロゴローーーー!!!!!」の雪雷つづきでした。
金沢が故郷とはいえ、そんな雷が鳴り響く夜は初めてでした。
そして起きてみると、15cmくらいの雪が積もってるっ!!
いやぁ。同郷の夫もびっくりでした。
そしてさらにびっくりしたのは、雪が「パウダースノウ」だったこと。
金沢の雪は「べちゃ雪」とも言って、湿気たっぷりのびちゃびちゃの雪のことが多いのです。
大きな雪だるまなんてめったに作れない。
数年前に「北陸の白銀の世界」をイメージして冬の金沢を旅した友人が「すごい歩きにくい雪でびっくりした」とがっかり体験を話してくれたほど。
でもこの日の雪は違いました。
ふわっふわ~。
子ども達も金沢っ子のいとこに雪遊び着(スキーウェアみたいの)をかりて雪遊び!
従兄が階段付きのそりすべり台を作ってくれました!
雪にばたっと倒れて人型を作ったり。
私は、まだ誰も歩いていない真っ白な雪を踏んで足跡で迷路を作ったり。
雪の迷路を作れるのって小学生のとき以来でした。
楽しかったな~。
翌日には気温があがって「べちゃ雪」になってしまいました。

***
以前は毎日のようにつけていた「きょうのきょうと」。
更新回数が激減してしまいましたが、
これからも毎日のことをつけていきます。
たまに思い出してご覧いただけると嬉しいです。

「きょうのきょうと」、ときどき2年前とか4年前とかの記事を読み返します。
写真つきだし、そのときの自分の気持ちがそのまま書かれているので、つい昨日のことのようにその記事を書いた日のことが思い出されてオモシロイです。
「えっ。私ってそんなこと考えてたんだっけ。」とハッとすることもあったりして。
子どもの成長を感じることもあります。
日記はいつも3日坊主でしたが、ブログつけててよかったです。。

今年もどうぞよろしくお願いします!

***
皆さまにとって、うさぎ年の2011年が楽しく飛び跳ねるような1年になりますように。
[PR]
by ayats29 | 2011-01-05 10:45 | 日々のこと

運動会!

f0073974_2373161.jpg

更新が滞りがちになってしまった「きょうのきょうと」。
書きたいことは山ほどあるのですが、「これは明日書こうっと」とか思っていると結局、次に書くのが10日後になったりしています。(それがいまデス!)
というわけで、今回はこの10日ばかりの間に起こったいろーんな盛りだくさんなことを一気に書こうと思います。
さて、何日分かけるでしょうか・・・?

***
10月下旬、上のコの小学校で運動会がありました。
この辺りでは最後の方の開催日ではなかったでしょうか?
わが家でも地域の運動会に始まり、保育園の運動会、そしてこの小学校の運動会で「この秋最後の運動会」でした。
気持ちのよい秋晴れ!
校長先生が変わったからか、運動会の雰囲気がちょっと華やかになったような気も??

今年、保育園でリレーをがんばった下のコはお兄さんお姉さんたちのリレーを真剣な表情で見つめていました。
「バトン、ああやって渡すんやね」
「早く次の人が並んでないとあかんやん!」
などなど。
リレー研究に熱心でした。
来年はあなたも小学生だよ~。
早いなあ。

上のコのがんばりもよかった!
そして、もっと上級生たちの組体操なども感動的でした。
来年も楽しみにしてるよ!
[PR]
by ayats29 | 2010-11-03 02:44 | 日々のこと

今日は料理教室へ

f0073974_2242075.jpg

料理教室へ子どもと一緒にお邪魔しました。
お邪魔したのは岡崎にある「ピットイン・クッキングサロン」。
先生がとーっても素敵で、私も子どももすっかりファンになってしまいました。
明るくって楽しくって、教室をしている立場としても見習いたいと思うことがたくさん。
お料理、おいしかった。
和洋中からエスニックまで、さまざまなお料理を作られるこちらのお教室。
今回のテーマはイタリアンでした。
海老、あさり、豚肉と肉も魚貝もある上にお野菜がたっぷりの嬉しいメニュー。
かなり濃厚な高カロリー・メニューで、ダイエットが必要なくらいに太っちゃった私には「・・・」でしたが、「季節の変わり目に元気をつけるメニューです!」と言ってもらって納得。しちゃいました。^^
5歳の子どもは豚肉を肉叩きでうすーく伸ばしたり、海老を横半分に切ったり、きゅうりを小さな角切りにしたり、と料理の下準備を満喫してました。
お肉を焼き始めても「もっと切るものはないの?」と言い続けるほど、下準備が気に入って。
晩ごはんのときのも「何か切りたい!」というので、キウイを切ってもらいました。
「皮もむいてみて」と言ってみたら、上手にむいてくれたのでびっくり!
お料理教室効果かな!?

メニューはこちら。
・アサリのガスパチョ(アサリとお野菜の冷製スープ)
ガスパチョ大好き!なので一番興味のあったメニューです。
「飲むサラダ」という表現がぴったりで、爽やかだけど濃密な味でおいしかった。

・海老とマッシュルームのパルミジャーノクリームスパゲティ
トマトクリームソースは家族みんなが好きなので、洋風料理をあまり食べてくれない家族にもこれなら作り甲斐がありそう。下準備は手伝ったのにほとんど何も食べなかった子どもがこのスパゲッティーはいただきました。生クリーム、トマトソース、そしてウスターソースで作るソースが美味でした。

・豚フィレ肉のインヴォルティーニ
こちらで肉叩き登場!いつも野菜中心の料理しか作らないので、こういう道具が出てくるとテンション上がっちゃいます。たまにお肉を料理するのも楽しいですねー。
「インヴォルティーニ」は「包んだ・巻いた」という意味だそう。英語の"involve"も同じことばが元なのかもしれませんね。ロールキャベツもインヴォルティーニのひとつだそうです。

・アボカドクリームチーズのソルベと米粉のビスコッティ
マカダミアンナッツが入ったビスコッティ、おいしかった。
アボカドは大好物だけどデザートとしていただいたのは初めて。マネしたいです。

***
あ、思わずやたらと詳しく書いてしまいました。。
それほど楽しかった、ということです。
またお邪魔します~。

f0073974_341958.jpg

[PR]
by ayats29 | 2010-10-20 02:23 | 日々のこと

ワールドコーヒー

f0073974_5481143.jpg

先日、北白川にあるワールドコーヒーへ家族で行きました。
ここはカフェとは全然違って、私達の親とかおじいちゃんの世代が愛してきた感じのする喫茶店。
お客さんの年齢層が高いのですが、いつ見ても満席に近い人気のお店です。
普通の喫茶店よりも内装やお店の創りもゴージャスで、きっと昔は京都の珈琲好きのお洒落な人たちの間で人気のお店だったのだろうなー、と思います。
出町輸入食品に行ったときにも思いましたが、京都には最近のカフェとは全然違った「珈琲文化」があるなぁ、と思います。
イノダコーヒーも京都に根付いた珈琲のお店。
すごく地味なのにいつもお客さんで一杯の大型の珈琲店がほかにもあります。
「はなふさ」もびっくりしたお店。
どのお店もそれぞれに「独特」の空気があります。
お客さんがそのお店のやり方をすべて分かってて、お店の人との「あうんの呼吸」がある感じ。

深ーい京都の珈琲の世界。
あ、ワールドコーヒーは出町輸入食品よりも、はなふさよりも、開放感があって居心地いいです。
次はモーニングを食べに行こうと思います~。
[PR]
by ayats29 | 2010-10-14 06:01 | 日々のこと

お散歩・・・図書館へ

f0073974_23323694.jpg
f0073974_23324684.jpg

先日、ふら~、とお散歩がてら図書館へ。
この府立図書館、だんだんと、この素敵な建物も見慣れてきたのですが、やっぱりじっくり見るととっても素敵。
B1の閲覧室から見える中庭のような小さな空間、上からみるとこんな風でした。
女の子がひとり、読書している像が。
好きです、この感じ。
子ども達と行くことが多い図書館、ひさしぶりに一人で行ったからこんな風景にも気がついたのかな。

京都に住んでいていつも思うのは「こんな素敵な空間もお洒落な空間も歴史のある空間も、すぐ近くに存在していてすごい!」ということ。
今日も夫とそんなことを話しながら
日本に、京都があってよかった
とか言ってました。
このコピーを考えた人、すごい!
・・・このコピー、JR西日本の「そうだ京都、行こう」の続編かと思っていたら、京都市が考えたものでした。
京都市、やるじゃない!
[PR]
by ayats29 | 2010-10-03 23:40 | 日々のこと

行事が目白押し~!

f0073974_2356425.jpg

夏から秋はいろんな行事がたっぷりありますね。
わが子ども達関係のイベントもこの1ヶ月間、たくさんありました!

8月の終わりには学童の親子合宿へ。
その翌週には、学童の「おわかれお祭」がありました。
9月で学童が児童館になったので、運営母体が変わってしまって、たくさんの先生ともお別れだったのです。
学童とか児童館のシステムってなんだか複雑で「どうしてそんなことになったのかな?」と思うことがたくさんあります。。
でもお祭はのんびりしつつもとっても盛大でした!
ポン菓子やさんが来て、ときどき「ボンッ!」と大きな音が鳴り響く校庭でスイカ割りがあったり、空クジなしのくじ引きがあったり、何回でも釣れちゃうスーパーボウルすくいがあったり。
学童の室内では子ども達のレストランが。これが最高に可愛かった!
「プリン 30円」、「コーヒー 50円」、だけど「のみものとお菓子のセット 130円」というすごい値段設定。
かわいいな~。
女の子達が浴衣姿でお給仕さんをがんばってくれてました。

それからすぐに夏休みはおしまい。
学校が始まった、と思っていたら今度は学校のお祭。
こちらはご近所の方にもきてもらえるお祭で、これまた盛大でしたー。
ミサンガづくり、うちわ作り(リボンを貼ったりステンシルをしたり)、輪投げやらなにやら。。
私は絵本のよみきかせグループに数ヶ月前から参加していて、新参者なのにほとんど準備を手伝えなかったので、当日は受付をがんばりました!
が、その分、子ども達をいろいろ連れてってあげられなくて悪かったなー。
でも「駄菓子屋さん」という、行くだけでたくさんのおせんべいやらラムネやらをもらえるコーナーは外さず行けました!
画像はわが、絵本よみきかせグループの出し物「ヘンゼルとグレーテル」。
お菓子の家、ふたりのお家が力作!!!
クッキーを型紙に貼り付けてニスを塗ってお菓子の家にしてありました。すごい~。

それから数日後、この前の連休は保育園の親子合宿でした。。
保育園にお泊りする合宿だったので、着替えの準備とか心の準備は大変じゃなかった。
でも実は上のコのときは「体育館に泊まるのがコワいから行かない」と言って、お泊りしなかったのだけど、今回は下のコが絶対行きたい、というのでコワゴワ泊まることに・・・。
でもこれが、意外とコワくなくて楽しかったです。
ここでも絵本「どろぼう学校」の出し物があったり、「二人羽織」やら「マジックショー」やら、親たちがみんながんばった!
晩ごはんも朝食も豪華だった!

怒涛のように親子でのイベントが続いたこの1ヶ月間。
とにもかくにも「みんなすごいなー」と親のパワーに圧倒されて感心してばかりでした。
あぁ。私もがんばらないとな。。と思ったりもして。

そしてもうすぐ、小学校の運動会、保育園の運動会、地域の運動会、お店の地域の運動会、という運動会ラッシュと秋祭りラッシュがやってきます~。
あ。その後はバザーがあるんだった。
わおー。大変だけど楽しむぞー!
[PR]
by ayats29 | 2010-09-22 00:15 | 日々のこと

トイレの神様

f0073974_1135565.jpg


昨日、”Songs”というテレビ番組で「トイレの神様」という歌を知りました。
演奏が素晴らしくって、長い歌なのだけど、歌詞がなんともよくって、歌を聴いただけなのにドラマを見たような気持ちになりました。
自分がこれまでに育ってきた環境とか、子どもたちを育てている環境とか、子どもたちがこれから育っていく間に乗り越えなくてはならないであろうこと、とか。
いろんなことを考えながら聴きました。
「トイレ掃除、がんばろう」とも思いました!

「トイレの神様」、今朝子供たちに歌ってあげようと思ったのだけど、"Songs"で最後に歌われていた「いのり」をマネして歌い上げてたら忘れちゃった。。
ネット検索したら素敵な動画が見つかりました。
感動しちゃいますよ。
[PR]
by ayats29 | 2010-09-02 11:48 | 日々のこと

セラピー

f0073974_0474770.jpg

この夏は残暑が厳しいですね!
昨夏まではご近所に美味しい甘味処がたくさんあったので、よくかき氷を食べに行ったのだけど、いまのご近所ではちょっと離れたところにある甘味処を1軒だけしか知りません。。
そんなこともあって、今年食べたかき氷といえば、子ども達のリクエストで食べた「いちご」とか「メロン」の氷くらい。
この写真は2年前に食べた梅園(たぶん)の氷です。
今年は夏が長そうだから、おいしい氷を食べるチャンスはまだあるかな~?

かき氷とはまったく関係ありませんが、先日、セラピーを受けました。
セラピストはフィンタック!と店舗をシェアしているCICANOKOさんの2Fでセラピーをされている眞理野さん。

私はセラピーを受けるのは初めてですが、スピリチュアルなグループワークなどは何度か受けたことがあります。
そんな経験から「セラピーなどを受けることで、自分が劇的に変えてもらえる」と思っちゃいけない、と知りました。
結局のところ、「自分を変えるのは自分」。
でもセラピーは「どうすれば自分を変えられるのかを知るヒント」を教えてくれるもののように思います。
今回は仕事と家族のことで頭が一杯になってぐちゃぐちゃになってきた自分の気持ちを整理したくて、「交通整理」をしてもらうために受けてみました。
眞理野さんは優しさとちょっぴりの厳しさのある方なので、「きっとよい体験になる」と思って。

これが・・・。想像以上に素晴らしい体験でした。
心に引っかかっていたあれこれをスススーッと取り除いてもらった感じです。
「なるほど!」と思えるアドバイスをいろいろいただけたことも嬉しかったし、セラピーを終えて、心がとてもぽかぽか温かくなりました。
ポジティブなことが自慢の私ですが、最近はちょっとネガティブになりかけていました。
そんな心に勇気をもらい、心からポジティブに明るい気持ちになりました。
私にとっては、思っていた以上にすごくよい体験。

「ちょっと心に栄養がほしいな」
と思っている方に眞理野さんのセラピーはおススメです。
気になる方はチェックしてみてくださいね。

***CICANOKOさんブログより、紹介文を抜粋***
セラピストの眞理野さんがCICANOKO2階スペースでスピリチュアルカウンセリングを始められます。
毎週金、土 13:00〜18:00。15分¥3,000~、予約制です。
眞理野さんはプロアスリートのセラピーを15年近くされてきた方で、アロマオイル、ストレスケア、星座読み等色々な事ができる方です。

ご予約はこちらから→ tel: 080-1732-2813

[PR]
by ayats29 | 2010-08-31 01:10 | 日々のこと

海に山に川に!

f0073974_353359.jpg
f0073974_3534215.jpg
f0073974_35405.jpg


「この夏は海にも山にも川にも行きたいな~」
と話したり、ブログに書いたりしていたら・・・、
本当に海にも山にも川にも行けました!!
ちょっと欲張りな希望だと、自分でも思っていたのに実現するなんて・・・。
なんでも、希望は声に出して言うものですね!

知多半島に初めて行きました。
一日めは曇り日だったけれど、二日目は快晴!
最高の海水浴日和。
海の見えるお風呂も最高だったなー。道や船からもこちらが見えてたけど・・・。
そして金沢に帰省するときに飛騨高山にちらりっと寄りました。
いつ行ってもすごい人気!
飛騨家具が素敵でした。
そして金沢でも能登島水族館へ!
イルカショーがすごかった!
岩がきを食べられなかったのが心残り、かな。
加賀人形絵付け体験もしました。
そしてこの前の週末は学童の合宿へ。
昨年は参加できなかったのだけど、今年はプログラムに「川遊び」がありました。
山の水は冷たくって気持ちよかったー!
海の波が苦手な上のコは「川は波がないから好き~♪」と言って、ジャブジャブと遊んでました。

小学校はもうすぐ夏休みがおしまい。
合宿でも「あと2日しかないんだっけ?」「いや、あと4日あるよ!」という会話が聞こえました。
そうなんですよね。
夏休みが終わっちゃうのって、独特の切なさがありますよね。

楽しい思いをたっぷり充電して、秋からもまたいろいろがんばって愉しもう~。
[PR]
by ayats29 | 2010-08-24 04:01 | 日々のこと

あ~♪夏休み~♪♪

f0073974_0181587.jpg

小学校の夏休みが始まりました。
夏休みを経験するのは、親としては今年で3回目。
でも全然慣れていないのは、なぜかな・・・。
今年はこれまでの中で一番、子ども達とのんびり過ごす夏休みにしようと思ってます。

が、いまどきの小学生は忙しいです。
「夏休みに入った!」と思ったら、その開放感もどこへやら、早速「夏休み学習日」があります。
夏休みの宿題などをする自習の時間なのだけど、「のびのび好きなことができる~♪」という雰囲気にならないですね。親としては、ですが。
でも今日は夏休み学習日もお休みだったので、下のコも保育園を休んで、ちょっとのんびり。
まずは朝風呂!
下のコは「お風呂上がったら、紙芝居に絵の具で色を塗りたい!」と張り切ってましたが、一応、朝食のあとは仕事に付き合ってもらうことにはなっていたので、紙芝居製作はアトリエでしてもらうことに。
ちなみに、紙芝居は6月に行った「劇団 飛行船」の「ジャックと豆の木」の塗り絵です。
「絵の具で色を塗って、紙芝居にしてね」とコメントがあったので、普段はあまり使わない絵の具を使って少しずつ、塗り進めてます。

朝風呂のあとはのんびり着替えて朝ごはんを食べて、それから自転車で遊んで。
その後は仕事に付き合ってもらって、食材の買い物や手芸用品の買い物へ。
アトリエでも仕事に付き合ってもらったので、結局は慌しかったのだけど、一日の始まりが「お風呂」だと気持ちの余裕がなんだか違いました。
最後は初めての「DVDレンタル」へ!
実はいま、わが家は「ホタルノヒカリ2」にはまってます。
おもしろいお話に飢えていた私には、もう、おもしろくっておもしろくって。
「シリーズ1もDVD借りて見たいくらいだわ~」と言ってしまい、本当に借りることに。
レンタルやさんに行くこと自体が久しぶりで、ドギマギしてしまいました。
いろんな仕組みもよく分からないまま、『旧作』を4本借りました。
「ヴィヨンの妻」と美しい夏目雅子の「西遊記」も借りようとしたのだけど、ドラえもんとティンカーベルに負けました・・・。
もちろん、「ホタルノヒカリ1」も!
でも4本も7日間で観られるのかなー。
明日から、親子で鑑賞します。

・・・画像は先日、「モクモクファーム」で子ども達が作った風鈴。
なかなかの力作です。
よく見ると「西瓜」が描かれているの、わかりますか??
[PR]
by ayats29 | 2010-07-29 00:35 | 日々のこと