「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

リバーシブルバッグづくり!

f0073974_17273413.jpg

昨日は月に1回のものづくりクラブ、coto.(コト.)の日でした。

今回は私が先生になってリバーシブルバッグ作り!
みんな、好きな形と大きさのバッグを作りました。
「この縫い方でマチを作るにはどうしたらいいのかな?」とか、「入れ口を曲げてみようかな」とか、みんないろいろ頭をひねりながら作ることができました。
本当は3時間の予定でお借りしていたcafeのテーブル、延長していただいて4時間もお借りしてしまいました・・・!

いつもcoto.でお世話になっているcafeは今週末からの教室も開催させていただくLOFT MARIKOJIさんです。
毎回、パティシエさんがcoto.のためだけに特別にデザートを考えてくださるんですが、今回もすっごく凝ったデザートを作ってくださいましたっ!
『はちみつレモンのシブースト』だけでも新しいのに、それを凍らせてアイスにして、ゼリーやフルーツと合わせてくださいました。
白いソースはメレンゲかと思ったらスチームミルクでした!あのカプチーノの上に乗っかってるものです。
うーん。美味しかった。
パティシエのTさんは教室でも毎回オリジナルのデザートを作ってくださいます。
それも楽しみだなあ。

次回のcoto.は初めて京都を出て、大津でパン&お菓子づくりです~!
f0073974_17275741.jpg
f0073974_1728284.jpg

f0073974_17564014.jpg

[PR]
by ayats29 | 2006-07-31 17:41 | coto.

わが家のウィリアム・モリス

f0073974_23395279.jpg

今日、ウィリアム・モリス展へ行ってきました。
『ウィリアム・モリスといえば、美しい草木模様』というイメージだったけど、
今日は彼のテキスタイルを初めて観ました。
鳥モチーフや花モチーフなど、美しかった。

何より驚いたのは、彼が100年以上前に亡くなった人だということ。
第1次産業革命時代に生まれて、機械での大量生産が可能になった時代に『arts and crafts運動』という運動を起こした人だったことも全く知りませんでした。
大量生産が可能になって世の中が「機械は素晴らしい!!」と機械技術信仰に向かっていた時代に、粗雑な製品を非難したのだそうです。
『つくり手が喜びを感じながら生産していた時代に学ばなくてはならない』という主旨のことばが心に残りました。

わが家にはウィリアム・モリスのデザインを元にしたペーパーナプキンがあります。
これまで以上に大切に使いたい気持ちになりました。
[PR]
by ayats29 | 2006-07-29 23:57 | イベント

眺めのいい喫茶店

f0073974_15552647.jpg

今日の京都、最高気温が35度まで上がったようです。
暑い暑いなか、とても久しぶりにある喫茶店へ行ってきました。
八坂の五重塔こと法観寺の向かいにある『陶あん』というお店です。

1階は陶器のお店で2階が紅茶を多く扱う喫茶室になっています。
ここに初めてお邪魔したのは6年前、1人目の子どもをお腹を抱えながら東京から引っ越してきてすぐの頃でした。
喫茶室を担当されているスタッフの方が3人の男の子を育てた方で、子育てのことや自分自身の生き方のことなど、いろいろなお話をしてくださいました。
子どもが生まれてからもよくお邪魔していましたが、2人目が生まれてからはなかなかお邪魔する機会がありませんでした。
今日は1年半ぶりくらいに子どもたちも一緒にお邪魔することができました。
スタッフの方々の変わらない優しさ、変わらない気持ちの良い店内、変わらない美味しい紅茶とお菓子。
子どものことや自分のことなどお話して、とても楽しく幸せな時間を過ごさせて頂きました。

お店の人と仲良くなる楽しさを教えてくれこのお店。
これからも末永ーいお付き合いをさせていただきたいです。
f0073974_15553747.jpg
f0073974_15555118.jpg

[PR]
by ayats29 | 2006-07-27 16:11 | 日々のこと

北野天満宮の天神祭?

f0073974_14583.jpg

火曜日、7月25日は大阪で天神祭がありましたね。
京都でもたくさんの人が浴衣姿で楽しそうに歩いていたので、
「今日は天神祭だからかなぁ?みんな大阪まで行くのかなあ??」
と思っていました。
子どもたちをお迎えに行った帰り道、ちょっと寄り道をしてたまたま北野天満宮の前を通ったら、
お祭をしているではありませんか!?
子どもたちも「行きたい~!」と言うので、行ってみました。
かき氷を食べて、たこ焼きも食べながら「今日は何のお祭なのかなあ?」と声に出して
言ってみたのですが、誰も教えてくれませんでした・・・。

考えてみたら、北野天満宮は別名『天神さん』で天神様に神化した菅原道真を祀っているところでした。
毎月25日は『天神さんの縁日』ということで天神市が毎月開かれているのですよね。
だから7月25日はいつもの縁日に夏祭りの風情がプラスされるのかもしれないですね。全くの憶測ですが・・・。

ちなみに、有名な大阪の天神祭は大阪天満宮のお祭です。
天神祭の由来を大阪天満宮文化研究所のサイトでベンキョウしてみました。
あの、船の上で繰り広げられていることは『鉾流(ほこながし)神事』というのだそうです。
花火が上がったりして、なかなか派手な印象のお祭ですが、由来を知ると行ってみたくなりました。
ただ、以前、家族が天満に住んでいたので天神祭が執り行われる川が綺麗とはいえないことを知っていて・・・。
天神祭を楽しみに行くのはその記憶が薄れるころになる、かな?
[PR]
by ayats29 | 2006-07-27 07:18 | 京都

放浪の果て

f0073974_13244218.jpg

昨日はせっかくの日曜日なのに、雨降りでした。
雨の日、子どもたちとどうやって過ごすかがモンダイになります。
そこで雨の日の家族でお出かけの定番、「ジャスコへ行こう」ということになりました。
車で出てみると予想以上にジャスコ方面への道が込んでいました。
そこで進路を変更して京都駅前のデパートを目指しました。
でも、予想はしていましたが駐車場がいっぱいで入れず・・・。
仕方がないのでやっぱりジャスコを目指しました。
かなりの時間をかけてやっとジャスコに到着。
ぐるぐると長い坂道を登って駐車場に駐車。
「さあ!何か美味しいものでも食べようか!?」と言ったその瞬間、財布を忘れたことに気がつきました・・・。
夫は家でお留守番。私だけがお財布担当だったのに・・・。
次女は幸い寝ていたので、長女をなんとかなだめて、また長い道のりを辿ってお財布を取りに帰宅しました・・・。
出発からすでに1時間が経過していました・・・。
あぁー。疲れた。
でもこれで帰宅してはみんな、気持ちが収まりません!
ということで、今度はちょっとはジャスコよりも近い高島屋を目指しました。
雨の日曜日に高島屋なんて、どう考えても駐車場待ちが大変。
と思ったら、意外と簡単に入ることができました。
そして、ご飯を食べに行った7階ではおもちゃ展が開催されていました。
鉄人28号やらのらくろのほか、元祖UFOキャッチャーやパチンコ遊びをしてからキャラメルが出てくる自動販売機などがあって、思った以上に楽しかったです。
ジャスコよりもこじんまりしているから、のんびりゆったりと楽しい時間を過ごせました。

そんな風に過ごした日曜日、私は1年前から楽しみにしていた下賀茂神社での『御手洗(みたらし)祭』が昨日までであったことに全く気がついていませんでした・・・。
絶対に7月最終週だと思っていたのです。
昨晩も夫と「御手洗祭はいつ頃かな?時間を調べないとね」とのんきなことを言っていたのです・・・。
それが昨日までだったと知って、今朝はかなり打ちひしがれました。
と、そんなことを言っていたら、ある方が「立秋の頃にももう1度、足つけ神事がありますよ」と教えてくださいました!!
それこそ、全く知りませんでした。そうだったのですね。
ということで、今年は初めて体験する立秋の御手洗祭へ行ってきます。
これが正しく「災い転じて福と成す」かな?
[PR]
by ayats29 | 2006-07-24 13:48 | 日々のこと

暑気払いにあんころ!?

f0073974_6563475.jpg

京都へやってきて6年。
知らないことは山ほどあります。
土用の丑の日に京都では『あんころ』を食べる風習があることも全く知りませんでした・・・!
確かに、この季節になると京都の至るところで『土用 あんころ餅』という貼紙を見た覚えはあります。
でも『あんころ餅』というと私は実家の金沢で有名な『あんころ餅』しか想像できなくて、「どうしてあんころ餅と土用が関係あるのかなー?」と不思議に思っていただけでした。

金沢であんころ餅といえば、『園八(えんぱち)のあんころ』のことなんです。
金沢駅やデパートへいくと、園八以外のあんころも売られていますが、それを見るとみんな、「あれはニセモノのあんころやから、間違わんと園八のあんころ、買わんなんよ(金沢弁)」と言うくらいなんです。(あんころにニセモノもホンモノもないのですけどね~。)
ちなみに、園八のあんころは竹の皮で包まれていて、積み上げて売られているので四角くぺったんこになっています。
小さい頃からぺったんこのあんころを食べつけていた私は、小学校高学年くらいの頃に祖父に連れられて行った園八本店でまん丸いままのあんころを出されてびっくりしました。

そんな思い出のあるあんころ。
今年は土用の入りの日、7月20日には食べられなかったけど、22日に食べました。
仙太郎のあんころ餅はお餅の美味しさを感じられる、見た目よりも食べ応えのある美味しいあんころでした。
『あんころを食べると暑気払いによいらしい』と実家の母にも教えてあげようと思います。
[PR]
by ayats29 | 2006-07-24 07:13 | おいしいもの

お邪魔しました~!

f0073974_12121561.jpg

水キムチを作りました。

二条城の近くにあるキムチのミズノで数年前に初めて食べて、美味しくって印象的だった食べものです。
キムチのイメージを覆す、さっぱりした『浅漬け』みたいなものなんですよ。
野菜が漬かっている水分にも野菜の旨みが出ていて美味しくて、夏バテ対策にもいいんです。
その作り方、新聞に載ってました。ケンタロウが書いてました。
それを参考に作りましたー。
美味しかった。白玉粉を入れることが驚きでした。

昨晩は子どもたちを連れて友人宅に遊びに行ったので、早速水キムチも持っていきました。
晩御飯を用意しておいてくれるというので、お菓子もいろいろ作って。
抹茶シフォンにチョコバナナ・ロールケーキ、子ども用プリンと大人用プリン。
もう一人の友人がスパークリングワインを持ってきてくれて(バナナシフォンケーキも・・・!)、美味しくて楽しい時間をすごさせてもらいました~!
f0073974_1229576.jpg
f0073974_12291455.jpg

[PR]
by ayats29 | 2006-07-22 12:25 | 日々のこと

レースとリボン

f0073974_14132214.jpg

最近、レースペーパーが好きになりました。
いろいろな柄のものがあることを知ったのです。
これまでは『お菓子のパッケージの添え物』程度にしか思っていなかったのですが、ラッピング材料にもなるし、いろんなレースペーパーが気になっています。
その名のとおり、『レース編み』を紙で表現したものなんですよね。
そんなことをしようと考えた人もすごいなあ。

週末、雨降り続きだったので久しぶりにたくさんのお菓子をつくりました。
メレンゲを入れるホットケーキに始まり、抹茶シフォンケーキ、レモンクッキー、全粒粉クッキーを作りました。

抹茶シフォンは何度も焼いたことがあるけど、初めて一保堂の抹茶を使ってみたら、いろいろとぜんぜん違ってびっくりしました。
封を開けた瞬間からいい香りがして、生地を混ぜている間も焼いている間もいい香りがしっぱなしなんです。
お味はこれまで食べていたものよりも少し苦味が強い大人の味でした。

クッキーは初めて作るレシピ。
桑原奈津子さんのレシピで作りました。
レモンの味がしっかり出てびっくり!
こちらも混ぜているときからいい香りでいい気分でした。
全粒粉のクッキーは前回、本間節子さんのレシピで作ってちょっとぼそっと感が苦手だったのだけど、今回は卵黄が入ってさくっとおいしかった。
でもその分、成形しにくくて大変・・・。
不恰好なクッキーだったけど、ラッピングしてお世話になってる方に贈ってしまいました。

レースにリボン。
もう、乙女チックの王道ですね。
8月25日には『やくそくのリボン』というイベントに参加します。
リボンを使ったいろーんな作品を作るつもりです。

***********
cachecache coucou & loulou 
「やくそくのリボン」 展

開催日 2006.8.25
会 場 loulou ルル
愛知県名古屋市緑区滝の水三丁目1309


※loulou ルルとは・・・
8月末に名古屋にオープンするセレクトショップです。
「loulou ルル」はフランス語で「かわいこちゃん」という意味だそう。
キッズ・レディスウェア、アンティーク、雑貨、ハンドメイドなど
かわいいものをいっぱい集めたお店になります。
子ども服ブランド、トイトイトイ!がプロデュースしています。

8月25日のオープニングイベント、「やくそくのリボン」展は
カシュカシュクークーとloulouのコラボです。

□toi toi toi !(トイトイトイ!)
 http://www.toitoitoi.net/
□cachecache coucou (カシュカシュクークー)
 http://cachecoucou.fc2web.com/

f0073974_14212445.jpg
f0073974_14214323.jpg
f0073974_1422263.jpg

1歳半の娘のホットケーキのかじり跡・・・
[PR]
by ayats29 | 2006-07-20 14:22 | イベント

プチバッグづくり教室のこと

f0073974_1492071.jpg

昨日、布雑貨づくり教室を始めることを書いたのですが、
詳しいことをホームページにまとめてみました。
よかったら覗いてみてくださいね。


9月以降はこんなものを作ってみる予定です。

9月  秋のブックカバー
10月 あったかバッグ
11月 布のマフラー
12月 ルームシューズ
1月  帽子
[PR]
by ayats29 | 2006-07-18 14:09 | 布雑貨づくり教室

あとの祭へ

f0073974_61395.jpg

昨日は祇園祭の山鉾巡行の日でした。
ところが、全国的にお天気が悪かったですが、京都も大雨の大雨でした。
巡行は中止になりませんでしたが、あまりの大雨にさすがの私も見物を中止して、テレビで生中継を見ていました。
でもでも、折角の年に1度の巡行の空気を感じないなんて、やっぱりもったいない!!
午後には雨足が少し弱まったので、京都駅へ家族を見送りに行ったついでに
あとの祭の様子を見に行きました。

丁度、岩戸山がホームグラウンドへ帰ってきた瞬間を見ることができました!
最後の祇園囃子も聴けて、巡行気分をほんのちょっぴり味わえました~。
お囃子の音色が大好きな娘も「お祭いきたい!」と言うので駐車場を探して、
少し歩いてみました。
岩戸山以外ではもうすっかりお片づけが始まっていました。
骨組みが見える光景は山鉾を作り上げるときと同じなのですが、「これから組み上げる!」というときと、「これで終わり」というときの雰囲気はやっぱり違いますね。
昨日は雨にも降られたし、片付けの方々は黙々とてきぱきと片付けられていました。

祭の余韻を楽しんでから、三丘園という宇治茶のお店で一休み。
よく手入れされた町屋が美しくて、落ち着ける空間でした。
やっぱり畳はいいですね。
入った瞬間にほっとしました。
子どもたちもすっかりくつろいで、お客さんも少なかったので縁側に出て遊んだりさせていただきました。

今年は雨が降ったので、昨年よりもお祭を『満喫したっ!』という気分にはなれませんでしたが、
これまでとは違った楽しみを知りました。
来年は晴れますように!雨でも、せめてもう少し小雨になりますように・・・!
f0073974_614689.jpg
f0073974_621647.jpg

f0073974_624844.jpg

[PR]
by ayats29 | 2006-07-18 06:21 | 京都