<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いろんな蜂蜜

f0073974_7501975.jpg

三条においしい蜂蜜やさんがあります。
ミール・ミィというお店で、いろーんな蜂蜜を試食させてくれるんです。
以前、旦那さんの職場がその近くだったので、子どもの咳が収まらないときなどはこちらでカリンのはちみつ漬けを買ってきてくれてました。
これまでに買って美味しかったのはみかんの蜂蜜『みかん蜜』とか、1000種類の花の蜜のブレンド。
コーヒーの蜂蜜なんかもあって、花が咲くものはなにでも蜜があるものなんですねー。

今回、いろんな方へのお礼にいろんな種類の蜂蜜を試食しました。
さくらんぼ、菜の花、たんぽぽ、野いちご、さらにはキャベツにどんぐり、山椒や蕎麦の蜂蜜も!!
キャベツや山椒、野いちごはさっぱりしてるんですよねぇ。
菜の花もさっぱり。
意外とさくらんぼ、たんぽぽはこってりしてます。
どんぐりはこっくりした感じ。
どれも美味しくて、味の違いと色の違いで詰め合わせにしてもらいました。
この中で一番色が濃かったのは蕎麦。
かなり黒くて、味も一番「おぉ!」という濃い味でした。黒砂糖に似てるかな?
ということで、自宅用にもキャベツとたんぽぽを買ってきました。
おいしい~!
[PR]
by ayats29 | 2007-05-29 07:58 | おいしいもの

春秋座

f0073974_6102219.jpg

f0073974_616275.jpg

思いがけず、楽しいイベントに行ってきました。
京都造形芸術大学内にある春秋座での歌舞伎公演ですっ。

正門の大階段が圧巻のこの大学、いろーんなことをしている学校です。
『こども芸術大学』という試みもしていて、2年前にはこちらのワークショップに参加したことがあります。
そんな芸大には、立派な劇場もあります。
その劇場『春秋座』のことは前から気になっていたのですが、行く機会がありませんでした。
そして、数日前に「春秋座で『和事研究会』という上方(関西)の歌舞伎を研究する会があって、歌舞伎公演もあるらしい」と知ったところでした。
「行ってみたいなあ」とちらりと思っていたら、なんと、チケットをいただいちゃいました!
嬉しい!驚き!!

瓜生山という山の斜面に建てられたこちらの大学、階段が多いです。
大変なのでエレベーターに乗ったら、着物姿のご婦人たちと一緒になりました。
なんとなく雰囲気が花街の人たちみたいだな、と思ってエレベーターを降りたら、舞妓さんたちが大挙して待っていました!
やはりエレベーターでご一緒だった方々は花街の人だったようで、舞妓さんたちが一生懸命ご挨拶していました。
大学に華やかな花街の人々。
おもしろい図でした。
その後も、学生さんたちがたむろするカフェテリアに舞妓さんたちがいたりして、可笑しかったです。
f0073974_6134560.jpg

劇場は南座みたいな造りになっていました。
演目も春らしくて、チケットをくださった友人の2歳の息子ちゃんが大好きな『鏡獅子』、よかったです。
坂田藤十郎襲名記念公演でもあるので、坂田藤十郎の『ご挨拶』もありました。
味があっておもしろかったなぁ。
その後の『「廓文章」吉田屋』は以前、片岡仁左衛門と坂東玉三郎で観たことがあったので、そちらと比べてしまうとどうしても・・・。
でもハッピーエンドののんきなお話はやはり幸せな気分になる、いいものでした。

劇場を出ると夏のような暑さでした。
観劇の興奮と暑さを冷まそうと、ついついフルーツパフェを食べちゃいました。
数年ぶりに食べたフルーツパフェ、おいしかった!
f0073974_683641.jpg

[PR]
by ayats29 | 2007-05-28 06:43 | 文化

いいお天気

f0073974_7125482.jpg

全国的によいお天気ですね。
日曜日にはご近所のゑびす神社でお祭りがあり、お神輿が出ていました。

久しぶりにハイアットリージェンシー京都のパンやさんにも行ってきました。
バケットなどと一緒にずっと気になってたラズベリー・マシュマロを買いました~。
思ってたよりもしっかり弾力のあるマシュマロだったけど、おいしかった。
ラズベリー・メレンゲと並べて春色の一皿になりました。
f0073974_713669.jpg

f0073974_7243425.jpg

[PR]
by ayats29 | 2007-05-22 07:38 | 日々のこと

水辺にて・・・

f0073974_23325366.jpg

今日の京都、ときどき強い雨が降ったり、あたたかい日差しが照ったり、と気まぐれなお天気でした。
私の実家のある金沢も「お弁当わすれても傘わすれるな」というほど気まぐれなお天気だけど、最近の天気の気まぐれぶりについていくのは大変ですねぇ。

そんな中、京都国立近代美術館のミュージアムショップにポストカードを買いに行ってきました。
ここの1Fには広々としたロビーがあります。
大きな窓から疎水と美しい木々が見える気持ちのよい空間。
ときどきお邪魔して、のんびりさせてもらう場所です。
その隣にはカフェがあります。
こちらのカフェ、これまでお邪魔する機会はなかったのだけど、今回初めて疎水沿いの席にお邪魔しました。
「ちょっと肌寒いからあたたかいものでも飲もうかな」と思いながら”ice drink"のメニューを見たら「100円プラスでフロートにできます」との文字が・・・!
魅力的~。
ということで、肌寒いけど冷たいゆず茶のフロートにしました。略して『アイス・ゆず・フロート』。
おいしかった~!
f0073974_23331630.jpg

[PR]
by ayats29 | 2007-05-19 23:47 | 日々のこと

いちごイチゴ苺!

f0073974_6483826.jpg

ときどき初夏を感じさせるような陽気になる日がありますね。
先日、いつもいく大好きな八百屋さんに行くと、小粒の苺が1パック90円で売られていました!!!
八百屋のおじちゃんに「もぅ、しまいやしなー」と言われて思わず20パック買ってしまいました!
かさばるし、ジャムにするつもりだったので「箱いらないです。袋に入れてもらえばいいですよ」と言ったのだけど、美味しい食べものを提供するのがお仕事のおじちゃんに「そんなん言わんと。このまま食べてもいい苺なんやさかい。あとで返してもらったらええし、箱に入れてっておくれやす」と説き伏されてしまいました。
さすがに、こんなにたくさんの苺を買うのは初めて。
わが家が苺屋さん状態になりました。
f0073974_65177.jpg

せっかくなのでジャム以外のものも作ってみました。
苺酒を作りたくて、シェリー酒漬けとラム酒漬けを。
さらに、米酢やワインビネガーに漬けた『ストロベリー・ビネガー』も作りました。
どちらも飲みごろは来週から。
お酒やお酢の色がどんどんルビー色に染まっていくのを見るだけでも楽しいぃー。
「どんな味になるのかな?」と待つこの時間もごちそうですね。
ジャムは苺ジャムのほかに清見オレンジと合わせて『オレンジ・ストロベリージャム』も作りました。

1パック90円で苺を買った数日後、八百屋さんに寄ってみたら今度は1パック70円の苺が売られていました。
思わず、また買ってしまいましたっ。
f0073974_714046.jpg

[PR]
by ayats29 | 2007-05-18 07:11 | おいしいもの

下鴨神社で葵祭

f0073974_6452777.jpg

f0073974_6454422.jpgf0073974_6464398.jpg








昨日、5月15日は葵祭でした。
数日前から「そういえば昨年は上賀茂神社での『社頭の儀』への招待券をいただいていたのに、子どもの発熱で行けなかったなぁ」と1年前を思い出していました。
「今年はどこかでちょっとだけでも行列を見られたらいいな」と思っていたら、昨年招待券を下さった友人がまた、誘ってくれました!
今回は下鴨神社での『路頭の儀』の拝観席へのご招待!!
友人がお子さんを連れて行く、というので私も下の子を連れて行くことにしました。
上の子は遠足の日だったので遠足へ。
私と下の子だけでのお出かけは珍しいので、そんな意味でもわくわくしました。

葵祭は下鴨神社、正式名称 賀茂御祖(かもみや)神社と上賀茂神社、正式名称 賀茂別雷(かもわけいかづち)神社の例祭です。
今に残る日本最古のお祭りだそうで、天皇の勅使や斎王代が御所を出発して、下鴨神社、上賀茂神社へ参るというもの。
下鴨、上賀茂神社での儀式を『社頭の儀』といい、その道中を『路頭の儀』といいます。
今年は子どものお守りをしつつも、社頭の儀へ向かうご一行を間近で見ることができて本当によかったです!
美しく輝く馬たちの装飾品がそれぞれ違うことや、天皇の勅使が乗った馬はひときわ美しく飾られていることを初めて知りました。
そして、誘ってくれた友人はかつて、斎王代を務めたのだということも初めて知りました!
斎王代はいわば葵祭のヒロインで、誰でもがなれるお役ではないのですヨ。
すごいですね~。
今年の斎王代は母娘2代で選ばれたのだとか。
「今度はどんな人が斎王代に選ばれるのかな?」という視点で葵祭を見るのも楽しいかもしれませんね。

美しい斎王代を見て、色とりどりの花々で彩られた花笠や牛車も堪能して「さぁ、帰ろう」と思っていたら、ひょんなことから社頭の儀にもお邪魔させて頂いてしまいました!
子どもが寝てしまったし、観覧の人が多くてほとんど何も見えませんでしたが厳粛な雰囲気が境内に溢れていて、いいものでした。
門の外にはお使え役の人々が座していて、花笠は一列に置かれていました。
朱色の建物に着物や花笠の華やかな色が映えて美しかった。
社頭の儀のあとには、下鴨神社境内にある馬場で十頭の馬が走る『走馬の儀』があるそうで、人の波がそちらに向かっていましたが、それを見るほどの元気はありませんでした~。
葵祭では5月15日前後にもさまざまな儀式がされています。
毎年少しずつ、いろいろな行事を見ていきたいです。
葵祭のあとは友人のおうちにお邪魔してのーんびりさせてもらいました。
葵祭の色紙やパンフレットまでお土産にいただいちゃって、もぅ、楽しい一日でした!
ありがとう!!
f0073974_6455782.jpg

[PR]
by ayats29 | 2007-05-16 07:35 | 京都

五月晴れ!

f0073974_7402784.jpg

京都はここ数日、とっても気持ちのよい五月晴れが続いています。
まさしく『緑もゆる季節』ですね。緑が目にしみる!
昨日はいつもの通り道をちょっと迂回して、琵琶湖疏水を通りました。
少し前までピンク色に水面を染めていた木々が、今度は緑色の疎水をつくり上げていました。

私はゆっくりしたペースで少しずつ、仕事を再開しています。
とても嬉しいことに、活動を休止しているこの間にも励ましのお手紙や問い合わせのご連絡をいただいています。
本当にありがとうございます!
なかなかお返事できずにいますが、必ずお返事しますのでお許しください~!!

カフェでの教室の再開は7月ごろにできないかと思っています。
また、8月、9月は京都市の東山青少年活動センターで行われる『東山フェスタ』に参加することが決まりました!
この『東山フェスタ』、普段は中学生から30歳までの『青少年』しか参加できないこちらでのワークショップに京都市民なら誰でも参加できるという期間です。
私も『小学生からおじいちゃん、おばあちゃんまで』を対象としていくつかのワークショップをさせていただきます。
1つは帽子づくり。頭のサイズを測るところから始めます。こちらは2日間のワークショップです。
もう1つはベビー小物づくり。
スタイ(よだれかけ)と赤ちゃんのおもちゃ『がらがら』と『にぎにぎ』を作りたいと思っています。
さらに、消しゴムハンコ作家の友人とコラボでワークショップもする予定!
詳細が決まったら、またご報告しますっ。
お近くの方、ご興味のある方、遊びに来てくださいね。
f0073974_7403919.jpg

[PR]
by ayats29 | 2007-05-15 07:52 | 東山青少年活動センター

帰りました~!

f0073974_6121144.jpg

f0073974_8111851.jpg
f0073974_8124671.jpg








昨日、1ヶ月もいた金沢を離れて京都に帰ってきました~!
子どもたちを連れての車での移動。
昨日は快晴だったので、緑も美しくて、気持ちのよいドライブでした。

金沢では小さなことから大きなことまで、いろんな用事があったのですが、その合間を縫ってちょこちょことお出かけもしました。
驚いたのは、金沢の市街地に公園が増えたこと!
昔はちょっと薄暗い公園だった『中央公園』という公園は太陽光がサンサンと降り注ぐ公園に変身していて、中に小さなカフェまでできてました。

お醤油で有名な大野という港町では、『宝生寿司』というお寿司やさんへ。
こちらも有名店らしいのだけど、午後3時に行ったのに満席だったのには驚きました~。味はもちろん、おいしかった!握り方も美しかった!!

浅野川であった『鯉のぼり祭』にも行きました。
金沢には大きな川が2本あって、1本は『男川』と呼ばれる犀川(さいがわ)。
もう一本が『女川』と呼ばれる浅野川(あさのがわ)です。
この川は数年前までは『友禅流し』がされる川として有名でした。
友禅流しは加賀友禅を染めるときに反物についた糊を川で落とすことです。
いまは環境などいろんな問題があって友禅流しは浅野川ではされていませんが、『鯉のぼり』も風になびいてると思ったら、友禅流し風に川に流れていてびっくりしました~。

武家屋敷でおしゃれな和菓子カフェを見つけたり、普段は行かない銭湯にいったり、と駆け足だったけど、久しぶりに金沢を満喫できました。
桜は終わったけど、緑が美しくて気持ちのよいこの季節!
今日は一日のんびりして、明日から仕事を再開します。
さて、京都で何して遊ぼうかな?
f0073974_8142169.jpg
f0073974_815184.jpg
f0073974_8151495.jpg

[PR]
by ayats29 | 2007-05-08 08:37 | 日々のこと