「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

omokoさんに会いに中崎町へ!

f0073974_72446.jpg
f0073974_725772.jpgf0073974_7252295.jpg








f0073974_7263429.jpg

先日、大阪の中崎町にあるギャラリーで開催されたワークショップに行ってきました!
講師はイラストレーターのomoko okamotoさん。携帯電話のカメラを駆使した写真も人気のブログも書かれてます。
今回は消しゴムハンコづくりのワークショップでした。

omokoさんとはmixiで『奇跡の出会い』をし、先週の私の教室にはomokoさんが来てくださったんです。
omokoさんが創り出す世界は不思議可愛くってとってもステキ。
そんなomokoさんの図案に沿って、髪形だけちょっとおかっぱにしてハンコを彫るのは楽しかった~。
今回のワークショップ、主催はconfeitoさんという雑貨屋さん。実店舗を持っているわけではなくて、不定期でギャラリーなどで雑貨屋さんを開店されてるんです。
confeitさんとomokoさんのステキなコラボレーション・ワークショップでした。
omokoさん推薦の『消しゴムハンコづくりセット』はconfeitさんお手製の帆布のケースに収められ、confeitさん手づくりのクッキーとともに可愛い紙袋に入っていました。
お互いにアイディアを出しながら『ものごと』を創り上げるのって本当にいいですね。

中崎町は第2次世界大戦の際、戦火に遭わなかった古い町だそうです。
最近では、一見何もないビルの2階とか路地の奥とかに可愛い雑貨屋さんがカフェがあるエリアとしても有名。
私もせっかく行ったのだから、少し探検したいと思っていました。
たまたまワークショップでお隣になった方が中崎町にお住まいの方で、あまり時間がない私を案内してくださることに・・・!
ネット検索して行ってみたいと思っていた雑貨屋さん、焼き菓子中心のケーキ屋さんにさささっと連れて行ってくださいました~!
どちらでも可愛い品々をゲット!ありがとうございました!!
帰りの京阪電車で美味しいレモンケーキを食べて、omokoさんと作ったハンコをにんまり眺めながら帰りました。

omokoさん、confeitさん、ありがとうございました~!
(↓omokoさんのステキなハンコたち。私は『チェロを弾く人』が好きです~)
f0073974_7255574.jpgf0073974_7261048.jpg
[PR]
by ayats29 | 2007-11-30 07:59 | ワークショップ

紅葉とまねき

f0073974_511350.jpg
f0073974_514239.jpgf0073974_533368.jpg










f0073974_531570.jpg

今年の紅葉、なかなか綺麗にならないうちに散り始めてしまっています(写真、ぶれていてごめんなさい)。
でも、昨年も目を楽しませてくれたスポットの紅葉はやっぱり綺麗だったので、完全に散ってしまう前にのんびり眺めに行きたいと思っています。
そんな紅葉シーズンの京都、23日から25日までの3連休は人で溢れていました。
土曜日は車で出かけるのを諦めたのですが、バスに乗っても全然動かなくてびっくりしました。
仕方がないので京阪電車に乗り、途中からは歩いて帰宅。
お陰で南座で『まねき』を上げる準備をしているところを見られました。
前夜のうちからまねき上げの準備をするんですね~。

『まねき』は年末恒例の『顔見世』に出演する歌舞伎役者の名前が書かれた檜板の看板のこと。
清酒を混ぜてつやを出した墨で『勘亭流 ( かんていりゅう )』」という書体で文字が書かれています。これは『隙間なく客が入るように』と板いっぱいに書くために考え出された書体だそうです。
『顔見世』は毎年11月30日から南座で行われる歌舞伎のビッグイベント。
『東西豪華オールスター総出演!』といった感じで演目も普段の歌舞伎公演よりも多いのが特徴です。
今年は松本幸四郎が弁慶役をするというのが楽しみ~。

日曜日も歩いて出かけ、歩いて帰るとき、まねきの上がった南座を見ることができました。
華やいだ南座を見て、なんだかとってもワクワクしました。
[PR]
by ayats29 | 2007-11-28 05:27 | 京都

『冬のコサージュ』づくり、3回開催します!

f0073974_9465349.jpg
f0073974_9471126.jpg

f0073974_949559.jpg

12月は4つの会場で4種類の教室をさせていただきます!
(各クラスの文字をクリックしていただくと詳細ページへジャンプします。)
12月1日(土)、13日(木)、19日(水):『冬のコサージュ』づくり。
12月4日(火):『世界にひとつだけのエコバッグ』づくり。
12月8日(土):『手縫いでつくる ウールのマフラー』づくり。
12月12日(木):お子さん同伴OKの教室『ベビーとキッズのこもの教室』で『ガラガラとニギニギ』を作ります。


最初に開催するのは『冬のコサージュ』づくり教室。
この教室はフェリシモ『しあわせの学校』~秋のオープンクラス~に参加しています。
昨年も11月にコサージュ作りをしたのですが、そのときはフェルトとペップという花芯を使って作りました。
今回作るのはウールを使ったコサージュ。ウールにボタンやビーズ、ファーやベロアリボン、毛糸を組み合わせて作っていただきます。どの素材もこちらでたくさんご用意しますので、当日、組み合わせを選んでくださいね。
組み合わせは無限大。
世界にひとつだけのあったかいコサージュができますよ。

*Fint,takk! 12月の布雑貨づくり教室*
『冬のコサージュ』

(1)12月1日(土) 14:00~16:30 (16:00ごろからおやつタイムです)
会 場:Loft MARIKOJI
 ・住所  京都市左京区吉田泉殿町39
 ・TEL  075-752-1033
(2)12月13日(木) 11:30~14:00 (13:30ごろからはランチをいただきます)
会 場:Loft MARIKOJI
 ・住所  京都市左京区吉田泉殿町39
 ・TEL  075-752-1033
(3)12月19日(水) 13:00~15:30 (15:00ごろからおやつタイムです)
会 場:Mijas Pittoo
 ・住所  京都市東山区東大路安井上ル月見町6
 ・TEL  075-533-1010          
制 作 品 : コサージュ(直径7cm~9cm) 1つ
参 加 費 : 3,500円 (材料費、デザートセットまたはランチセット、税込み)
☆初めてFint,takk!の教室へ参加してくださる方にオリジナル・レッスンバッグをお渡しします。
☆作り方・型紙をお渡しします。
持 ち 物  : 針、糸切りはさみ
定  員  : 各回 10名 (Mijas Pittooさんで開催分は8名) 
申込締切 : 開催日の2日前
申込方法:
フェリシモ『しあわせの学校』サイトからお申し込みください。
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/handstitch/index.cfm
※デザートプレート作りの参考にさせていただきますので、『自己紹介』欄に食べられない食品(アレルギーなど)、好きな食品、嫌いな食品をお書き添えください。

[PR]
by ayats29 | 2007-11-25 09:52 | 布雑貨づくり教室

Vesna!さんにて『世界にひとつだけのエコバッグ』づくり!

f0073974_9355578.jpg
f0073974_936756.jpgf0073974_9362122.jpg








f0073974_9373116.jpg

12月は4つの会場で4種類の教室をさせていただきます!
(各クラスの文字をクリックしていただくと詳細ページへジャンプします。)
12月1日(土)、13日(木)、19日(水):『冬のコサージュ』づくり。
12月4日(火):『世界にひとつだけのエコバッグ』づくり。
12月8日(土):『手縫いでつくる ウールのマフラー』づくり。
12月12日(木):お子さん同伴OKの教室『ベビーとキッズのこもの教室』で『ガラガラとニギニギ』を作ります。


12月4日は新しくできたスペースで新しい教室を開催します。
会場は衣笠にある東欧雑貨セレクトショップ、Vesna!さんに新しくできたフリールーム『実りのハコ。』です。
Vesna!さんとは昨夏からコラボレーションで作品をつくり、納品させていただいています。
個人的にもオーナーさんとは仲良くさせていただいていて、今回、フリースペースの名前は私も一緒に考えさせていただきました!
そんな、私も思い入れのあるフリースペースで月1回、いろんなワークショップをさせていただくことになりました。
記念すべき第1回目はこれまで私がしてきたものとちょっと違うものを、と考えて『世界にひとつだけのエコバッグ』を作ります!
市販のコットンバッグにいろんな飾りをつけてオリジナルのエコバッグに仕上げよう!というものなんです。
飾りとしてはボタンやビーズ、チャーム、リボン、毛糸をご用意するほか、みんなで手作りボタンを作ろうと思っています!
プラスチック板とオーブン粘土で作ってみましょう。
制作のあとにはVesna!さんのお茶とFint,takk!のはちみつのお菓子でのんびりしたいと思ってます。
皆さんのご参加、お待ちしております!


* Fint,takk!のワークショップ @ 実りのハコ。 *
『世界にひとつだけのオリジナル・エコバッグづくり』

日時:12月4日(火) 13:00~15:00 (14:30ごろからおやつタイムです)
会 場:実りのハコ。
 ・住所  京都市北区小松原北町119 (Vesna!さんとなり)
 ・TEL  075-463-3566       
制 作 品 : 手づくりボタンなどを飾ったオリジナル・エコバッグ1つ
参 加 費 : 1,800円 (材料費、お菓子とドリンク、税込み)
持 ち 物  : 針、糸切りはさみ
定  員  : 10名  
申込締切 : 12月3日(月)
申込方法: Fint,takk! (finttakk@apost.plala.or.jp)つちなが または Vesna!さんまで

[PR]
by ayats29 | 2007-11-25 09:41 | Vesna!実りのハコ。

12月8日(土)は『ウールのあったかマフラー』づくり!

f0073974_9312229.jpg

12月は4つの会場で4種類の教室をさせていただきます!
(各クラスの文字をクリックしていただくと詳細ページへジャンプします。)
12月1日(土)、13日(木)、19日(水):『冬のコサージュ』づくり。
12月4日(火):『世界にひとつだけのエコバッグ』づくり。
12月8日(土):『手縫いでつくる ウールのマフラー』づくり。
12月12日(木):お子さん同伴OKの教室『ベビーとキッズのこもの教室』で『ガラガラとニギニギ』を作ります。


12/8(土)は京都市東山青少年活動センターにて、『手縫いでつくる ウールのあったかマフラー』のワークショップをさせていただきます。
東山センターで初めてワークショップをさせていただいたのは今年の2月でした。
その時は『あったかルームシューズ』を作り、今回は2回めの『あったか』ものになります!
たくさんご用意するウールを2つ組み合わせていただいて、そちらにレースやリボンなどの飾りをはさみ、長―いマフラーに仕立てていただきます。
ウールなので毛糸のマフラーのようにちくちくするくともなく、あったかいですよ。

* 京都市東山青少年活動センターでのワークショップ *
『手縫いでつくる ウールのあったかマフラー』

日 時:12月8日(土) 13:00~16:00
会 場:京都市東山青少年活動センター(東山区総合庁舎内2F)
住所 京都市東山区清水5丁目130番地の6
TEL 075-541-0619       
制 作 品 : ウールのマフラー 1つ
参 加 費 : 2,500円 (キット、税込み)
☆初めてFint,takk!の教室へ参加してくださる方にオリジナル・レッスンバッグをお渡しします。
☆作り方・型紙をお渡しします。
持 ち 物  : 針、糸切りはさみ
定  員  : 12名 (先着順) 
申込締切 : 12月7日(金)
申込方法: 東山青少年活動センター(fromeast@iade.dti.ne.jp)まで

       (メール、電話、直接来館でお願いいたします)
[PR]
by ayats29 | 2007-11-25 09:32 | 東山青少年活動センター

12月12日(水)は『ベビーとキッズのこもの教室』1回め!

f0073974_9155634.jpg

f0073974_9215793.jpg

12月は4つの会場で4種類の教室をさせていただきます!
(各クラスの文字をクリックしていただくと詳細ページへジャンプします。)
12月1日(土)、13日(木)、19日(水):『冬のコサージュ』づくり。
12月4日(火):『世界にひとつだけのエコバッグ』づくり。
12月8日(土):『手縫いでつくる ウールのマフラー』づくり。
12月12日(木):お子さん同伴OKの教室『ベビーとキッズのこもの教室』で『ガラガラとニギニギ』を作ります。


12/12(木)はLoft MARIKOJIさんで新しい教室を始めさせていただきます。
ずっとしたいと思っていた『お子さん同伴OK』の教室です。
教室名は『ベビーとキッズのこもの教室』。
その名の通り、隔月でベビーの小物、キッズの小物を作っていきたいと思っています。

第1回目の今回は赤ちゃんのおもちゃ、『ガラガラとニギニギ』を作ります。
ウールやガーゼを使って肌あたりの優しいおもちゃを作ります。
中に入れる鈴と笛もちょっと音色の違うものをいくつかご用意いたします。
「がらんがらん~!」、「ぴーぴー!」と鳴る音を聞くだけで童心に戻れて楽しいですよ。
お子さんと一緒のご参加も可能です。ご参加いただける年齢は6歳ごろからですが、ご相談ください。(お子さんお一人でのご参加はできません。)
同伴していただくお子さんは0歳さんからOKですよ。
もちろん、おひとりでのご参加もOKです。

* ベビーとキッズのこもの教室 *
『赤ちゃんのおもちゃ ガラガラとニギニギ』

日 時:12月12日(水) 14:00~16:00
会 場:Loft MARIKOJI
 ・住所  京都市左京区吉田泉殿町39
 ・TEL  075-752-1033
制 作 品 : ガラガラ1つとニギニギ1つ
参 加 費 : 3,000円 (キット、ケーキセット代金込み)
(お子さんはお一人につき 1,000円プラス・・・キット代金込み。ケーキセットは含みません。)
☆初めてFint,takk!の教室へ参加してくださる方にオリジナル・レッスンバッグをお渡しします。
☆作り方・型紙をお渡しします。
持 ち 物  : 針、糸切りはさみ
定  員  : 大人10名
申込締切 : 12月11日(火)

*お申し込みは、お手数ですが以下のことを明記してFint,takk!までメールをお送りください。
finttakk@apost.plala.or.jp

(1)お名前
(2)郵便番号
(3)ご住所
(4)電話番号
(5)メールアドレス
(6)お子さん同伴の場合、お子さんの年齢と性別もご連絡ください。
[PR]
by ayats29 | 2007-11-25 09:24 | ベビーとキッズのこもの

能面教室 能面展 と 能装束着付実演!

f0073974_824174.jpg

f0073974_8573866.jpg
f0073974_8245793.jpg













f0073974_8251319.jpg
f0073974_8255139.jpg










よい体験をさせていただきました。
11月23日~25日まで、烏丸御池にあるギャラリー「嶋臺(しまだい)」で能面師中村光江さんがされている能面教室の生徒さんたちの作品展が開催されています。
そちらで特別イベントとして、観世流能楽師の方々による『能装束着付』の実演があったんです!
能面展も迫力満点だったのですが、能装束の着付の迫力にも圧倒されました。
能装束は全て西陣織で作られているそうです。
男性が着るものなので、一般的に女性用に作られるものよりもかなり大きいとは知っていたのですが、その大きくて張りのある装束を着付けるには想像以上の体力が必要なのだと知りました。

最初、今回の着付のモデルとなる能楽師 田茂井(たもい)廣道さんから能についての分かりやすい説明がありました。
印象的だったのは「能では西洋のオーケストラのように『一糸乱れぬ』ように音を合わせることよりも、少しずれるところに重きをおきます。ずれた音に演者の個性を出し、互いに引っ張り合いながらひとつのものを創り上げていくという世界観です。」というようなお話をされたことです。
そうなんですね~。
日本文化ってそういう「ちょっとのずれ」に美を見出していたり、面白味を見出したものが多いですよね。
『一糸乱れぬオーケストラの音色の美しさ』は分かりやすいから日本人の心にも浸透したけれど、もしかすると本来の日本文化というものは『分かりやすさ』のもうひとつ先にあるものを愉しむ『大人の文化』なのではないか、と思いました。
『しっかりとした基本・土台ができた上で敢えて崩して遊んでみる』という文化・・・。
そういうものに気づくことができたときってぞくっとする楽しさがありますよね。
「んん~!しびれるなぁ!」という感じ。
今回もそんな『しびれる想い』を何度もさせていただきました。

田茂井さんからのご説明や簡単な謡指導のあと、能面のつけ方を教えてくださいました。
能面、顔に直接つけるんじゃないんですね!
つける能楽師の顔に合わせて綿を入れるんですねぇ。
それから3種類の着付を見せてくださいました。
まずは女性の髪形の作り方から・・・!
能楽師は謡い、舞いができるだけではだめなんですね・・・。
着付に髪結いまでできないといけない・・・!大変です~。
馬のしっぽで作られたという長ーい毛を『おすべらかし』に結っていくのはかなりの技がいりそうでした。
次に2種類の翁(おじいさん)を見せてくださいました。
味方團さん、松野浩行さんという能楽師の方2人がかりで着付けていきます。
かなり力を入れて紐をしめていて、着付するほうもされるほうも体力がいるそうです。
髪型を作るときにも能面をかぶるときにも頭を紐で強く結んでいます。
そちらもかなり苦しいのだそうです。
頭も体も苦しいのだけど、あれだけの声を出し、あれだけ動けるだなんて・・・。
能楽師って本当にすごい人たちだと思いました。人間じゃないみたい!?
平民の翁と神に近い翁の姿になったあとは『養老』という演目の一部を披露してくださいました。
そして最後に神様、『蔵王権現』の姿になってくださいました。
迫力ありますー!
こちは翁にも増して装束が多く、着付にも力が入っていました。
能楽の世界はきまりごとが多く、あまり何でもアレンジできないそうですが、扇子で少しアレンジを見せてくださいました。
こちらも着付が完了したあとは『嵐山』という演目の一部を披露してくださいました。
いやぁ。すごい!迫力があることももちろんすごいのですが、3人の能楽師がいるだけであっという間にその場をおじいさんのいた世界から神様のいる世界に変える事ができてしまう。
そのことに感激しました。
人間の身体能力のすごさにも感激。
それから、能面は同じものでも被る演者が違うと顔が変わるのだそうです。
むむむ~。おもしろいですね。
やっぱり日本文化ってすごいなぁ、と感心したひととき。
そんなすごい日本に日本人として生まれたのだから、そのことをもっと知らないともったいないなぁ、とつくづく思ったのでした。
[PR]
by ayats29 | 2007-11-25 09:05 | 文化

2回めの『ファーのもこもこバッグ』づくり!

f0073974_15342054.jpg
f0073974_15344075.jpgf0073974_15345445.jpg








f0073974_1535915.jpg
f0073974_16134478.jpg

木曜日は『ファーのもこもこバッグ』の2回めでした。
前回と同じく、今回もうっかりして参加してくださった皆さん全員分のバッグが撮れませんでした・・・。ごめんなさい。
最後に撮影できた3つのバッグ、かわいい~!
みなさん、ご自分のお持ちの小物や動物の形のスパンコールをプラスしてくださいました。
りすのしっぽに見立てたファーが持ち手までつながってたりしますっ!
なるほど~。
このバッグたちをどうすれば上手く撮れるか、あれこれ相談しながらの撮影大会になりました。
f0073974_162825100.jpg

レッスン最後には恒例のsumiccoちゃんハンコ押し大会です。
Fint,takk!の教室では初めて参加してくださった方にオリジナル・レッスンバッグをお渡ししています。
そちらに私の友人でハンドメイド作家のsumiccoちゃん作の消しゴムハンコを押していただいています。
「レッスンバッグをスタンプカード代わりにしてもらえるといいなぁ」と思って始めました。
昨年10月から今年4月まで、いろんなテーマを私からお願いして毎月2つのハンコを作ってもらってました。
9月に教室を再開してからは私の不手際で・・・、ちゃんとオーダーできずにいました。ごめんなさい!
でも、ご参加くださっている皆さんからのご要望も多いです。
そこで、来年1月からまた新たにsumiccoちゃんにハンコを彫っていただくことになりました!!
楽しみにしていてくださいね。

今回もご参加くださった皆さん、Loft MARIKOJIスタッフの皆さん、ありがとうございました!
次回は来週土曜日、12月1日に『冬のコサージュ』を作ります。
12月は4種類の教室を開催します。
こちらに詳細を載せましたので、ご覧になってみてくださいね。
[PR]
by ayats29 | 2007-11-23 16:10 | 布雑貨づくり教室

『コレクションスパイス』12月号に載りました!

f0073974_16374716.jpg

フェリシモでお買い物をされている方に配布される新聞、『コレクションスパイス』に載りました~!
10月1日に開催された第2回、第3回の☆スターフェリシモとフェリシモの社長さんとの座談会の様子が掲載されています。
8月下旬に2次選考があって、9月に決定のご連絡をいただいてから初めて集まったのが10月1日でした。
初めて、スタイリストさんがスタイリングしたお洋服を着て、ヘアメイクもしてもらって、インタビューを受けて、カメラマンさんに撮影してもらって、と緊張し続けたあと、社長さんとの座談会でした。
いやぁ、緊張したなぁ。

そのとき撮影してもらった写真が実は、数週間前から『しあわせの学校』サイトにも載ってます~。
『秋のオープンクラス』のお知らせです。
実は・・・、私としては・・・、思った以上に太ってたので結構ショックだったりしたのですが・・・、これが現実なんだとやっと受け止められたので(!)お知らせします~。

これを機にこれまでに取材していただいた記事をまとめました。
これから掲載される予定のものも含めると思った以上にありました。
Fint,takk!ホームページの『news!』というコーナーを見ていただくと、そのトップに『メディア掲載はこちら』という文字があります。
その『こちら』という文字をクリックしていただくとこれまでの掲載記事が載っています。
よかったらご覧になってくださいね。
でもこちら、ちゃんとスキャナーでスキャンせずにデジカメで撮った写真を載せているのでちょっと読みにくいです・・・。
すみません。
スキャナーを買ったらまた更新します~!

コレクションスパイス』とほぼ同時に12月、1月に発行される記事の校正用紙面を送っていただきました。
いろいろチェックしなきゃいけない上に、締切まで日がないので大変~!
でもいろんな体験ができてとても嬉しいです。
がんばります!
[PR]
by ayats29 | 2007-11-21 16:46 | フェリシモ

霜月~お火焚饅頭

f0073974_7464853.jpg
f0073974_7471882.jpgf0073974_7474278.jpg










11月はお火焚(おひたき)饅頭をいただく月です。
4年前にこのお饅頭の存在を知りました。
霜月の京都の神社では、縁日になるとお火焚祭が行なわれるのだそうです。
3年前にそのことを知りながらお祭りはいまだ体験したことがありませんが、8日とか18日といった8がつく日にこのお饅頭を食べると無病息災を祈ることになるのだそうです。

全然『8』のつかない日だけど、昨日、お火焚饅頭を買ってきました。
昨年は豆餅で有名な『出町ふたば』でお火焚饅頭とともに亥の子餅も買いましたが、今年はその前の年に買ったご近所のお蕎麦やさんで。
このお店、『力餅食堂』は暖簾分けされて京都のいろんなところで見かけるお蕎麦やさんです。
でも、甘味を扱ってるかどうかはお店によるみたいです。
ご近所の力餅食堂はお餅もおいしいんですよねー。
春になると出る『よもぎあん餅』なんか、最高!
もうひとつ、ここので大好きなのがおいなりさん。
お揚げにおだしが浸み込んでて美味しいんですよ~。
そうそう、京都弁ではそういうのを「おだしがしゅんでて美味しい~!」て言うんですよね。
『しゅんでる』てことば、最近知りました。現在、正しく活用できるように特訓中!
ちなみに、京都では『大力餅食堂』というお店もちらほら見かけます。
『力餅』と『大力餅』、どっちが先輩なのかなぁ?
もう何年も前から気になってますー。

美味しいおいなりさんとお火焚饅頭をいただいて、今年の無病息災に感謝しました。
もう、一年を振り返る季節になっちゃったのですね。
[PR]
by ayats29 | 2007-11-21 08:00 | 京都