「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

和久傳で焼き鮎

f0073974_6302866.jpg
f0073974_6294727.jpgf0073974_6305416.jpg










久しぶりに『和久傳 茶菓席』へ行きました。
メニューに新しく『ちょっとしたご飯もの』が増えてました。
この時期は『焼き鮎と新生姜の飯むし』!
それはいただかなくちゃ~。
新生姜とだしで炊いたもち米に焼き鮎をのせて蒸したもの、だったと思います。
美味しかった~。
もうひとつ、『朝つゆ』と名づけられた吉野葛のお菓子もいただきました。
ほんとに『露』みたくきらきらして涼しげで美しいお菓子でした。
和久傳 茶菓席にくると『美しい味』と書いて『美味しい』という言葉がぴったりの品々だなぁ、といつも思います。
お菓子のネーミングが素敵だし、器も素敵だし、空間もゆったりして素敵だし。
食べものの美味しさを決めるのって『味』だけじゃないんですね。

先日、月刊京都という雑誌の『わたしのおすすめ味な店』というコーナーから取材していただきました。
その名の通り、おススメの食べものやさんを紹介するコーナー。
いろいろたくさんある好きなお店を思い浮かべては「どこがいいかな~」と考えるのも楽しかったです。
そしてご紹介したのが『和久傳 茶菓席』。
『特におススメの味は?』という質問に『わたぼうし』という大福餅を上げたのだけど、れんこん菓子の『西湖(せいこ)』にすればよかったかなぁ、といまだに思ってます。
記事は8月号に掲載される予定です。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-30 06:48 | おいしいもの

おもてなし

f0073974_8284168.jpg
f0073974_8292411.jpgf0073974_98248.jpg







f0073974_950463.jpg

先日、フェリシモでお世話になっている方々がアトリエに遊びに来てくれました。
ちょうどお昼どきだったので、軽いランチをご用意。
まずは『いちご水』を。苺とラズベリーのジャムを水で溶いただけなのですが、最近、わが家でブームの味です。
バゲットに巣蜜をのせて焼く『巣蜜トースト』をしようと思っていたのに、バゲットを用意し忘れちゃったり、デザートがきれいにお皿にのせられなかったり、失敗がちょこちょこ・・・。スミマセン。
こんなお料理とお菓子、作ってみました。(食べものの写真はお客様のNさんに撮っていただいたものです。ありがとうございます~。)
 ・白菜ときのこの豆乳スープ
  (味噌がかくし味)
 ・セロリとアスパラガス、トマトの小夏サラダ
  (夏みかんの小夏とトマトオイルを使ってドレッシングをつくりました )
 ・ずいきのスープ
  (純米酢とはちみつで甘酸っぱく味付け)
 ・濃厚プリン
 ・赤ワインのゼリー・ババロア
  (すももをアクセントにしました)

ほんとに軽いランチになっちゃったのですが、食べてもらえて嬉しくて楽しかったです。
昨年、スターフェリシモに選んでいただいて、それ以来とてもお世話になっているお二人。
わざわざ神戸から遊びに来ていただけてとても嬉しかったです。
スターフェリシモ1期生の橋本夏美さんアレンジの豪華で可愛いお花もいただいちゃいました。
お二人は多方面にアンテナを貼りめぐらし、情報量もアイディアも豊富です。
私のご飯を食べて『知り合い限定カフェ』をしてみたら?と言ってくださいました。
楽しそう~!
やってみたいと思ってます。
短い時間でしたが、濃密なひとときでした。
また遊びに来てください~。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-29 10:00 | おいしいもの

7月の教室いろいろ

f0073974_835332.jpg

アトリエのオープン準備のためにしばらくお休みしていた手づくりの教室。
7月は4種類、4ヵ所で開催します。

 ①7/10(木) 10:30-13:00
  『ポケット&フタつきティッシュケース』づくり
 
   会  場 : 城陽市北部コミュニティセンター
   参加費 : 500円
   お申込 : Fint,takk!(finttakk@apost.plala.or.jp) または 
          城陽市北部コミュニティセンターまで。
          (〒610-0101 京都府城陽市平川広田67番地 
           TEL:0774(55)1001 FAX:0774(56)6032)


 ②7/18(金) 13:00-15:30  7/17から変更になりました
  『レッスン・アーカイブス』・・・プチバッグづくり 

 
   会  場 : アトリエFint,takk! 2F
   参加費 : 3,500円 (キット、お菓子、ドリンク代金込)

*これまで教室で制作したもので特にご好評いただいたものを作る教室です。
 これから、毎月第3木曜日に開催します。


 ③7/23(水) 13:00-15:30
  『絵本をぬけだして・・・』


   会  場 : Mijas Pittoo (絵本カフェ) 
   参加費 : 3,500円 (キット、お菓子、ドリンク代金込み)

*絵本に出てくるモチーフを布こものとして作る教室。たとえば、主人公の帽子とか、かばんとか、靴とか。そういうものを作ります。
 毎月第4水曜日に開催します。


 ④7/28(月) 13:30-16:00
   『ベビーとキッズのこもの教室』


   会  場 : こどもみらい館 (第3研修室)
   参加費 : 3,000円 (キット代金込み)

*お子さん同伴、お子さんご参加OKの教室。広い和室が会場なので、大人も子どもものんびりできると思います。もちろん、お一人でのご参加もOKですよ。
 毎月第4月曜日に開催します。


**7/10の教室以外、お申し込みはFint,takk!まで。
finttakk@apost.plala.or.jp

**8月は城陽市での教室はありませんが、8/8(金)に『東山フェスタ』に参加します。『ゼリーケースのピンクッション』を作る予定です。

*******
ちなみに・・・、10月からNHK京都文化センターにて、講座を担当させていただくことになりました!嬉しいです~。
詳細が決まったらまたお知らせさせてください。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-29 08:44 | お知らせ

週1日オープンのお店

f0073974_831618.jpg

7月から、アトリエ1Fのshopスペースを毎週1日だけオープンすることにしました!
当初、shopは6/14~6/16のオープニングイベント期間中だけの『3日間限定shop』のつもりでした。
でも、たくさんのお客さまから「次はいつ開くの?」との嬉しいお問い合わせをいただいたんです。
そこで、shopを定期的にオープンすることに決めました。
基本的にお店は1Fのみなのですが、ご希望があれば2Fのワークショップ・スペース、私の作業スペースをご覧いただくこともできます。
お店には作家仲間や『布こもの作り教室』の生徒さんたちの作品が並んでいます。私の作品ももっと増やしていきたいと思っています。
1回めのオープン日は7月4日(金)
お近くにいらっしゃることがあったら、ちょっと遊びに寄ってみてくださいね。

 アトリエFint,takk! ・・・週1日だけのお店
  
  *オープン日時 : 毎週 金曜日 11:00-16:00
 
  *住  所 : 京都市下京区綾材木町200-6
            (堺町綾小路下ル東側)
[PR]
by ayats29 | 2008-06-28 08:30 | イベント

梅仕事

f0073974_2234982.jpg
f0073974_2243320.jpg

今日と昨日の京都市内はG8外相会議の影響でいたる所に警察がいて、物々しい雰囲気でした。機動隊の車が何台も連なってやってきたり、急に検問が始まったり、なんだか大変な二日間でした。
これで『G8首脳サミット』が開催されたりしたら大変そう・・・。

子どもたちの朝晩の送り迎えは大変でしたが、日中はアトリエで梅仕事に励みました。
友人からたくさんの梅をいただいたのです。
外の喧騒がうそのように静かな静かなアトリエでひたすら梅のお掃除。
あぁ。嬉し。たのしい時間でした。
これまで、梅酒を作ったことはあるけれど、ほかに梅のものを作ったことがありませんでした。今回は友だちに教えてもらった方法で3種類の『梅シロップ』を作ることに。
梅シロップづくりには青梅を使う方法もあるけれど、友人から、赤っぽい黄色になるまで追熟(ついじゅく)させた梅を使う方法を教えてもらいました。
梅とほぼ同量のお砂糖や蜂蜜を入れます。今回は普通の上白糖と2種類の蜂蜜を使いました。以前、西陣の蜂蜜専門店、ドラートさんからいただいた『花々』の蜂蜜と『栗』の蜂蜜を贅沢に使ってみました。
真っ黒なのが『栗』蜂蜜。少し酸味のあるクセのある蜂蜜です。
これが梅と混ざり合うと美味しいんじゃないかな~?
少しずつシロップになっていく様を眺めながら、お味を想像しながら、でき上がりを待ちます。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-27 22:25 | うれしいこと

城陽市 北部コミュニティセンター

f0073974_6174858.jpg
f0073974_6184953.jpgf0073974_6192369.jpg










f0073974_620099.jpgf0073974_6261064.jpg











昨日は京都の南にある城陽市まで出かけました。
7月10日(木)、城陽市にある『城陽市 北部コミュニティーセンター』で講座を持たせていただくので、その打ち合わせのためです。
4月に京都新聞に載った『リサイクル・エコバッグ』の記事を見たコミセンの方がご連絡ください、講座の機会をいただきました。

城陽市に行くのは2度目。
前回はもう2年前、ユメミ プチソルグというイベントに出店したとき以来です。
コミュニティセンターは城陽市の公民館のような施設。
予想通り、渋い建物でした。
でもなんだか好きな建物。
会場となる『学習室1』を見せてもらうと、いかにも「教室!」という感じのお部屋にカラフルな椅子が並んでました。
なんだかとても好きな空気です。
ずっと前に通ったYMCAの講義室を思い出しました。
センター入り口には、手書きの案内看板を立ててくださってました。
なんだか、すべてがのんびりと優しい雰囲気です。

お近くの方、お時間のある方、遊びに来てくださいね。

** てまひまの会 ~ポケット&フタつきティッシュケースを作ろう!~ **

 日  時 7月10(木) 10:30~13:00
 材料費 1人500円
 持ち物 針・糸きりはさみ
 定 員 20名

 ・・・2種類の布を組み合わせ、便利なティッシュケースを作ります。
   最後にボタンを飾って完成です。

[PR]
by ayats29 | 2008-06-26 06:20 | 教室

おいしい週末

f0073974_73187.jpg

f0073974_794871.jpgf0073974_7101495.jpg







f0073974_13331772.jpg

この週末はオープニング・イベントの際にいただいた美味しい品々をまだまだ堪能させていただきました。
オープン前日に「打ち上げ3日分」といただいた3本のシャンパン。
辛口で美味しかった~。
イベント期間中にはいただく余裕がなかったけど、イベントが終わってから週末まで、楽しく1本ずついただきました。
それに、ワインとチーズの勉強をしている友人からいただいたワインとチーズ。
少し辛口の白ワインにとろ~っとした山羊のチーズ。美味しかった~。
いただいてすぐに食べちゃった『ビゴの店』のマカロンとか、嵐山の桜餅(中に餡が入ってないの!)とか、和三盆の紫陽花とか、甲子園の白玉ぜんざいとか・・・。
初めて食べる美味しい品々を思い出して、おいしくて幸せな気持ちにもなっていた週末でした。
今回、オープンに際して本当にたくさんの方々にお祝いをいただいて、本当に嬉しく幸せでした。
「オープンってこんなに祝福してもらえることなんだ!」てびっくりしちゃって、それに、それだけ祝福していただいただけがんばらなきゃ、と思っています。
みなさん、本当にありがとうございました!

これから、アトリエ1Fのshopは毎週1日だけオープンとしたいと思っています。
2Fでのワークショップは8月スタートの予定。
現在どちらも調整中です。
詳細が決まり次第、またご案内させてください。

そんなこの週末は上のコの誕生日がありました!
生まれた日のことを昨日のことのように思い出します。
誕生日が週末にあたるのは珍しいので、この日は一日、朝から晩まで「おめでとう」と言っていました。
元気に育ってくれて幸せです。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-23 07:27 | おいしいもの

しずかな絵とぽってり椅子

f0073974_8281791.jpgf0073974_8285147.jpg









f0073974_8292268.jpgf0073974_8323114.jpg









いま、日本画家の東端哉子さんと木工作家の戸田直美さんに制作をお願いしています。
東端さんには紫陽花の三部作を。
戸田さんにはちいさな椅子を。
先週末のオープニングイベントには「間に合わなくていいです」とお話してあったのだけど、イベント前日にお二人とも、アトリエに来てくださいました。

戸田さんはたくさんの椅子を什器として貸してくださったんです。
ぽってりとした椅子たちがたくさん~!
座面の木の厚みがあってとっても可愛いです。
オープンのお祝いに、とたくさんいただいたお花たちをのせたり、アトリエの小さな看板をのせたり、いろんなところで活躍してもらいました。
物をのせてしまうとそのフォルムの可愛さが見えなくなりがちなので、ディスプレイって難しいですね・・・。

東端さんはお友だちの陶芸家の方が作られた額に入った紫陽花と3部作の1つめを持って駆けつけてくださいました。
東端さんは絵をあまり額に入れないのですが、陶器の額と東端さんの絵は空気感がぴったりでした。
夜に描いた夜の紫陽花。静かでとても素敵な、小宇宙の拡がる作品です。
3部作は1Fの部屋のために創っていただいたのですが、今回は商品展示をしているので玄関に飾りました。
お花をたくさん置く前のほうが、東端さんの絵が引き立っていたかなぁ?
やはり、静かな絵には静かな空間が合うようです。
今後、展示方法をちょっと工夫しますね。
1Fの部屋に絵をお願いしたのは、そこが外の光が差し込まない部屋だから。
ちょっとでも外の空気を感じてもらうために東端さんの瑞々しい植物の絵を置かせてもらおう、と考えました。
季節感のない植物をモチーフにすることも考えましたが、オープンした6月にちなんで、一年を通して紫陽花の絵を飾ろうと思っています。

静かな絵、静かな空気も好きだけど可愛くて明るい雰囲気も好きな私・・・。
それらを一体化させるための技術の習得が必要ですね!



***6/22の上賀茂手づくり市、大雨の予報なので出店を断念します***

[PR]
by ayats29 | 2008-06-21 08:46 | アトリエのこと

上賀茂手づくり市に出店します!

f0073974_7125689.jpgf0073974_7142325.jpg







あさって、22日の日曜日に上賀茂神社の手づくり市に出店することになりました!
こちらの市は広々としたスペースで開催されるのが魅力。
以前、お客さんとしていったときにもお買い物のあとで広い芝生でのんびりできて最高でした。
最近、出店者数が増えているようで何度か応募しても外れてばかりでした。
そして今回、初めて出店許可をもらいました~!
アトリエのオープニングイベントがあったのであまり準備できてませんが、ジャムやオイル漬けなどの保存食を中心に出展したいと思っています。
いま、いろいろと試作中。
私は上賀茂神社を流れる川の川下のほうで出店予定です。
雨が心配ですが・・・。
お時間あったら、お散歩がてら遊びに来てくださいね。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-20 07:20 | イベント

紫陽花三昧*きみ家の『みぞれぜんざい』*お散歩

f0073974_531345.jpg

f0073974_5495980.jpg
f0073974_5502650.jpgf0073974_5504888.jpg









快晴が続いた京都、今日から少しお天気が悪くなるみたいです。
昨日はまだ雨ふりじゃなかったので、自転車で鹿ケ谷(銀閣寺のほう)まで行きました。
用事をすませ、下のコと一緒におやつをいただくことにしました。
「どこにしようかな~」と考えながら、普段、駐車場がなくて車ではいけないところに行くことに。
お店までの道すがら、とてもたくさんの紫陽花に出会いました。
実は、先日のイベントのテーマは紫陽花でした。
『紫陽花のかおりにあいに・・・』というタイトルにしていたのですが、これだとイベント内容がわかりにくいかな?と思ってブログでご案内して以来はあんまりフライヤーなどで書いてきませんでした。
でも、イベントに際してたくさんの方々からたくさんの紫陽花をいただいて、本当に嬉しかったです。
みんな、見ていてくださったんですね!
テーマにあるように、香りのある原種の紫陽花をイベントの折に飾りたいと思っていました。ところが・・・、今回、私はなぜかお花屋さんでガク紫陽花を見つけることができませんでした。探した時期が遅かったみたいです。
山紫陽花にも出会えなくて、秋紫陽花を購入しました。
『秋紫陽花』は『秋まで咲いている紫陽花』という意味で、正式名称ではないと思います。
ドライフラワーにしたものを最近、よく見かけますね。
でもやっぱりこちらも香りがまったくしなくて少しがっかりしていました。見た目は色合いがなんとも言えず美しくて大好きなのだけど・・・。
f0073974_664795.jpg

(植木のほうが秋紫陽花です。右はいただいた美しい紫陽花と可愛いジョウロ)


ところが昨日、鹿ケ谷通りを自転車で走ってみるとどのお宅にも色とりどりの紫陽花が美しく咲き誇っていて、がく紫陽花にもたくさん出会えました!
そして、香りをかいでみましたっ!香り、ありました~!!
とても嬉しかった。
特に芳しくも臭くもない、「あ、匂いがあるな」という感じの香り。
でも「これが紫陽花の香りだったのね~」とじんわり感激しました。

そうこうする内、目指す『きみ家』に到着。
こちらは『豆かん(煮豆と寒天)』で有名なお店です。
お邪魔するのは昨夏以来、まだ2度目。
暑かったので今年最初になる氷を注文することにしました。
写真を見て、子どもが選んだのは『みぞれぜんざい』。
白玉入りの冷たいおぜんざいに氷がたっぷりのってるんです。
・・・もぅ、これが・・・、美味しかった~!!
今年はきみ家に行く機会を増やしたいです。

このあと、上のコと合流して自転車をあるところに預け、バスで帰ろうと思っていたのだけど・・・、下のコが自転車で寝てしまいました。いわゆる『爆睡』。
抱っこして、荷物を持ってバスに乗るよりは歩いて帰るほうがラクかも、ということで自転車を押しながらのーんびり歩いて帰りました。
上のコは足腰つよいので(比叡山登山も体験済み!親は未体験だけど・・・)、途中で「疲れた~」とか言う心配はしてませんでした。
それでも、さすがに1時間を歩いたくらいで「お家、早く帰りたい~」と言い始めちゃった。
なんとかなだめすかして、1時間半くらいで帰宅できました。
途中で古い商店街で買い物したり、公園に寄ったり、とっても楽しいお散歩でした。
下のコが起きていたら寄り道ばかりで進まないけど、たまに子どもとたっぷり歩くのもいいものですね。
f0073974_5513164.jpg

[PR]
by ayats29 | 2008-06-19 06:20 | おいしいもの