<   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

3日間shopの作品たちが!

f0073974_7245536.jpg

6月14日(土)から16日(日)の3日間限定shopのための作品たちが続々集まってきています。
皆さんのすてきな作品の数々、ブログでも少しご紹介します。
まずはsumiccoさんのレターセットとブックカバー。
sumiccoさんは昨年、消しゴムはんことプチバッグ作りのワークショップをいっしょにした、作家さんです。
とても器用な彼女はいろんなジャンルの作品を作られるのですが、今回は消しゴムはんこを使ったレターセット、ブックカバー、エコバッグやミニ巾着、そしてたくさんのアクセサリーを作ってくださいました。
どれも可愛い~。思わず、私が買ってしまいそうになりました。

同時開催の『作品展』の作品も集まってきています。
2年前に初めて『布雑貨作り教室』をしたときの作品もあり、懐かしくなりました。

『3日間限定shop』の作品の数々は少しずつ、こちらでご紹介してきます。
今日も可愛い作品が届いたのに、デジカメを持っていませんでした・・・。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-08 07:48 | アトリエのこと

おじちゃんの珈琲屋さん

f0073974_5481821.jpg
f0073974_5483784.jpgf0073974_5485787.jpg









最近よく行く喫茶店があります。
カフェじゃなくて喫茶店。
常連さんが「いつもの」と注文していそうな感じのお店です。
ここにとても魅力的なおじちゃんがいるんです。
喫茶店でおじさん、といえばその人が珈琲を淹れそうなイメージがあるのですが、そのおじちゃんはホール専門です。
お客さんにお水出したり注文聞いたり珈琲出したり。
てきぱき働いていて、おじちゃんを眺めていても楽しい。
珈琲を淹れたりの調理担当はきりっとした感じの女性です。私よりちょっと年上くらいかなぁ?
おじちゃんはいつもパナマ帽っぽい形の麦わら帽子をかぶってるんです。
帽子には小さなお花が付いちゃってます。でもこれが、おじちゃんに似合うんだなぁ。
おじちゃんはいつもベストを着てます。黒の革ベストだったり、白のリネンのベストだったり。
そして黒の長~いギャルソンエプロンをしています。
う~ん。独特のオシャレをする人です。
そして、大きな声で親切な接客をしてくれます。
あ、でも、メニューはお願いしないと持ってきてくれません。
たぶん、常連さんばかりのお店だからみんなメニューなんて見ないんですね。
これまで4回行ったことがあるのだけど、毎回「あの、メニュー、見せてもらえますか?」というと「おっ。はいはーい。(カウンターからサッとメニューを取り出してきて)ほいっ。ザ・シンプルメニュー!」とメニューを渡してくれるんです。
毎回、同じ反応。ふふ。
このメニュー表、木のベースに紙を貼ってあって、いい感じなんです。たまにボロボロに破けた紙のメニュー表を使っているお店があるけど、ここはメニュー表にまでおじちゃんのこだわりが感じられます。
そしてそこにはサラサラ~っと流れるような文字でメニューが書かれてます。
横文字と日本語と。たまに読めない文字もあったりします。
初めて行ったとき、なにが書かれてるのかよく分からなくて「お勧めは何ですか?」と聞くと「おススメ。おススメはこの『メルフォーン』です」と『メルフォーン』の部分を外国語っぽい発音で教えてくれました。
メルフォンっていう珈琲の種類、初めて聞いたし、おじちゃんのいい発音で全然聞き取れなくて「え、あ、あの、それ、ください」とやっとこ応えられました。
そして運ばれてきた珈琲、美味しい!とてもとっても。
カップもかわいくて、自家製のカップケーキも添えられてます。
そのケーキも素朴で美味しい。
びっくり。すごくリーズナブルだし。
そして伝票を見てまたびっくり。
メニューと同じ、流れるような横文字が書かれてるんです。
メニュー表を書いたの、やっぱりおじちゃんなんですねぇ。

これまで4回お邪魔して、メルフォーンやカフェオレ、それにメロンジュースをいただきました。
どれも美味しい~。
このお店に行くたびに「ブログに書こう!」と思うのだけど、おじちゃんがあまりにもインパクトあり過ぎてなかなか言葉にまとめられませんでした。
やっと書けて嬉しいっ。
いつの日か、おじちゃんの人生について聞かせてもらうのが今の私の夢デス。

この前お邪魔して帰るとき『モーニング』の存在に初めて気づきました。
いっしょに行った友人と思わず「あれ!そんなのあったんですかっ」とお皿を覗き込んじゃった。
すごく美味しそうだった。メニューに載ってなかった。表に小さな貼り紙だけ・・・。
今度お邪魔したらモーニングにするぞー!

aie:6月号、更新されました。私は家具選びと風水のことについて書いてます。よかったらご覧くださいね。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-06 06:15 | おいしいもの

保存食のへや

f0073974_6512688.jpg
f0073974_6515131.jpgf0073974_6521787.jpg









アトリエではお風呂を使う予定がありません。
そこで、お風呂に棚を入れて『保存食 保管庫』にすることにしました!
夫のお父さんが保存食作りの名人で、お家の一部屋に保存食の瓶が所狭しと並んでいます。
梅酒にびわ酒、しそジュース、ふき味噌などなど・・・。
しそジュースはなんと、しその種を蒔くところから手づくりするんですよ!
「保存食部屋、いいなぁ」とあこがれていたので私も真似してみました。
いまはジャムが並んでいる棚。これからおかずになる保存食やパンの酵母、果実酒などのびんが増えていく予定。

このお風呂場がまた、可愛いんです~。
可愛いタイルが貼られていて、古い浴槽ともマッチして可愛い~。
6月14日からのアトリエお披露目会では、お風呂場もぜひ見逃さずに見てくださいね。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-05 07:00 | アトリエのこと

アトリエづくりの休憩に

f0073974_6551696.jpg
f0073974_6554021.jpgf0073974_656552.jpg








ここ数日、続けて友だちがアトリエに遊びに来てくれて何かと手伝ってくれました~。
先週はまだキッチンをあんまり使えてなくて(気分的に)、せっかくきてくれて手伝ってくれたNちゃんにお茶も出せませんでした・・・。まだ火を使えるようにしていないし・・・。ごめんね。
その後、だんなさんと美味しいランチboxを食べ、友だち一家と自宅で作ったおかずや買ったお惣菜を自宅から持ってきたお皿で食べ、ちょっとずつ『アトリエでモノを食べる』ということに違和感がなくなっていきました。
「水出し紅茶を持っていけばガスが使えなくても大丈夫だ」と気づき、昨日おとといは来てくれた友だちとお茶することができました!
美味しいお菓子も差し入れてもらっちゃって、嬉しい。
みんな、ありがとう!!!

アトリエのお披露目会まであと10日。
「えっ!10日!?」という気持ちでもあります。
いま、古い家具に柿渋を塗ってます。次にすることは・・・山積みですっ。

アトリエでは3日間だけの『お披露目イベント』のあとは隔月1回のペースでイベントをしていきたいと思っています。
『貸しスペース』にもしていきたくて、すでに何人かの友人がギャラリーとして使ってくれることや教室をしてくれる提案をしてくれています!
私も月1回か2回のペースで教室を開催しようと思っていますが、候補にあがっている教室としては『日本画教室』、『消しゴムはんこ教室』、『ギリシャ語教室』、『ギリシャ料理・お菓子教室』があります。楽しそうでしょ!?
フラワーアレンジメント教室の生徒さんたちの作品展とか、作家さんの個展とか、いろんな話があってわくわくしてます。
楽しい空間になりそうです~。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-04 07:02 | おいしいもの

飛行船

f0073974_7171569.jpg

快晴だった日曜日、京都上空には飛行船が飛んでいました。
最近、何度か見た飛行船。
すぐ間近で止まっていたのでしっかりみることができました。
NHKの飛行船みたい。
でもこれが「どこかに行っちゃった」と思ったらまた戻ってきて、何度も何度もやってくるんです。
そしてわが家の上空で3分くらい止まっているんです。
・・・ちょっとこわい・・・。
この日はわが家から車で30分くらい離れたところに住んでいる友だちが遊びに来ていたのだけど、その辺りでも見たそう。
なにしてたのかなぁ?
[PR]
by ayats29 | 2008-06-03 07:24 | 日々のこと

古い家具 古い道具

f0073974_5103030.jpg
f0073974_5122154.jpg

もう、かれこれ1ヶ月ほど前、ある古道具やさんで小さな棚を見つけました。
総ひのきのかわいらしい棚。
でもものすごーく使い込まれて色がはげていました。
「いくらなんでも汚れてるかな?」と思っていたら、お店のお兄さんが「柿渋を塗ったらどうですか?」と言ってくれました。
!?
ずっと前に知恩寺の『手づくり市』に出店したとき、お隣に柿渋を塗ったかご専門店があったのを思い出しました。
でも家具に塗るといいってどういうことかな?
そもそも柿渋ってどこで買えばいいの???
頭の中が『?』でいっぱいになっていたら、お兄さんが親切にいろいろ教えてくれました~。
近々、塗装に挑戦したいと思っています。

使い込まれてはげてしまったところは塗装できれいになるとして、それでも何とかしなきゃいけないところがあります。
それは、引き戸の金具!
1枚の戸にはちゃんと取っ手の部分に金具があるのに、もう1枚の戸の金具は2つとも、取れちゃってます。
お兄さんに「これはどこにいけばいいの?」と聞いたら「建具やさんや金物屋さんにいけばいい」とのお返事。
そこで昨日、夷側通りにある建具やさんに行きました。
そうしたら「これは古いですな。いま、この形の金具はあんまりないですわ。うちには置いてません」と言われてしまいました。えーっ!どうしよう・・・。
ともかくどこにいけば買えそうなのか、建具やのおじちゃんに教えてもらいました。
教えてもらった小さな金物屋さんにいってみると、お店のおじいちゃんいわく「この丸い形のが最近はありませんわ。あっても四角ですわ。」とのこと・・・。
そんなに古いものだったんですね・・・。
困りましたが、なんだか楽しいです。家具のルーツを少し知れたことも嬉しい。
金物屋さんをもう1軒教えてもらったので、近々そこに行ってみようと思います。
それでもなかったら、どうしましょう???

古道具屋さんでは古い食器も見つけました。
その食器を包んでくれた用紙、よく見ると昔の帳簿のようでした。
『醤油問屋 井上商店』の『昭和弐年』の記録のようです。
ん~。こういうところも古道具屋さんで買い物する楽しみですね。
[PR]
by ayats29 | 2008-06-01 06:14 | アトリエのこと