<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

高槻 しいたけセンター でしいたけ狩+温泉+ポール・モーリア

f0073974_014431.jpg
f0073974_023571.jpg
f0073974_044433.jpg









日曜日、高槻にある「しいたけセンター」へ行きました。
こちら、名前からして「しいたけ狩ができるところ」なのかと思ったら、しいたけ狩はもちろん、バーベキューができたりアスレチックがあったり、温泉まであるというので、行ってみました。
行ってよかったです!
お昼過ぎに着くと、もうすでにお客さんがいっぱい!
結構、山奥にあったので「本当にここにあるのかな・・・?」と思っていたらとってもにぎわっていたので驚いてしまいました。

まずはしいたけ狩へ。
石づきを外すとき、意外と力が要るのでびっくりしました。
原木がたくさんある姿も初めて見たけれど、椎茸大好きなので、なかなか楽しかった。

そして炭火焼のレストランを覗いてみると、なかなかのお値段だけど美味しそうなメニューがたくさん。
でもあんまりお腹減ってなかったので、子どもたちとアスレチックに行ってみました。
こちらは、小学校高学年向けかな?という遊具がいくつかあるスペースで、ウチの子ども達にはまだ少し早かったかな。
それから、小さなカフェ?へ。
囲炉裏端があったこのお店、意外にもカレーがおいしかったです。
そしてよかったのは、このお店のBGM。
ポールモーリアとかリチャードクレイダーマンとか、なんだかちょっぴり哀愁を帯びた懐かしいメロディーに旦那さんと思い出話をしたりしちゃいました。
それから小さな川で川遊び。
ここでも子ども達がたくさんいて、なんだかびっくり。
最後は温泉へ!
これまで、「温泉は熱いからイヤ!」と言っていた子ども達もなんだか楽しく入ることができました。
半露天風呂もあって、よかったなぁ。
お客さんも多くてびっくり。
大人も子どももそれぞれに楽しめた「しいたけセンター」でした。
ここがすごいのは、あまり歩かなくてもいろんな施設があること。
入場料も駐車場も無料なので、高槻方面に行くときにはおススメです。

行きも帰りもすごい山道を通ったのでちょっとドキドキでしたが、それも楽しかったなぁ。
次は「びわこ子どもの国」に行こう、と計画してます。
(毎週放映している「ムーミン」の途中で「びわこ子どもの国」の宣伝があるのです。)
[PR]
by ayats29 | 2010-05-31 00:22 | 日々のこと

雨の日に・・・メレンゲ

f0073974_82212.jpg

大雨だったり夏日だったりしたこの1週間。
ときどき大雨になったある日、久しぶりに会う友人のお宅にお邪魔しました。
友人宅は新築の素敵なお家でした!
すぐそばには川が流れ、竹林があり、なんだか山の家みたい。
わが家からすぐ近くなのに、素敵。

リンデンバームのランチボックスやメレンゲを持っていきました。
ランチボックスもおいしかったけど、メレンゲがとっても美味しかった!
とても大きいのも嬉しい。
ソーセージ作りの参考になりそうな商品もいっぱいでした。
[PR]
by ayats29 | 2010-05-30 08:48 | 日々のこと

祭!

f0073974_885331.jpg
f0073974_89787.jpg

1週間前の5/22(土)のこと。
仕事帰りにいつものとおり、柳馬場通あたりを北に向かいながら、少しずつ寺町通のほうに近づきながら自転車を走らせていたときのこと。
なんだか、寺町通の方から「お祭の匂い」がしてきました。
・・・私にとって「お祭の匂い」とは、焼きそばとかたこ焼きの「出店の匂い」です。。
「ん?まさか?」と思って寺町通の方を少し離れた通りから見ると、いつもよりオレンジ色に見える寺町通がぼんやり見えました。
「まさか、寺町通でお祭してるわけないなー。幻覚じゃなくて幻嗅??疲れてるかなー、わたし。」
なんて思いつつ寺町通りに着いたら、びっくり!
ほんとにお祭してました。
この地域のお祭のようで、お神輿が何基もでてます。
体操服を着た子ども達が担ぐ子ども神輿、勇壮ないでたちの男性陣。
すごーい。びっくり。
一保堂の前のとおりは出店がびっちりと並んでいました。
東側の通路のみに出店を出してよいみたいで、出店の電灯ですっかり「オレンジ色の世界」になっていました。
「幻嗅」じゃなかった・・・!

そういえば、昨年まで住んでいた清水寺界隈では5月のゴールデンウィークになると揃いのハッピが配られて、お神輿担ぎました
連休で大渋滞している東大路通りを無理やり堰き止めて巡行しちゃうのが、なかなかの体験でした。
いまの住まいではお神輿は担がないそうで、ちょっぴり寂しいです。
[PR]
by ayats29 | 2010-05-30 08:20 | 京都

ペルケオ

f0073974_5152920.jpg
f0073974_5162342.jpg

ご近所にドイツパンのお店があります。
「ペルケオ」。
包装紙に描かれた男の子の顔もかわいいです。(画像がなくてごめんなさいー)

先日、テラス席に行ってみました。
階段があって、子ども達は階段登ったり降りたりしてのんびり。
「ドイツにいるみたいだね!」
とドイツに行ったことも見たことも聞いたこともない子ども達に何度も言って「旅行した気分」に無理やりならせてみました。なってないか・・・?
テラス席にはランタンがいくつかあって、夏の夕暮れなんかにランタンの光のもとでテラスにいられたら最高だろうなぁ、と想像。

テーブルの小さなハトの一輪挿し、小さな砂時計など、こちらのお店の小物使いがとても好きです。
お店の入り口には小さなディスプレイコーナーがあって、季節ごとにパンや小物が飾られています。
すっきりとした白を基調にした店内にぽつぽつと置かれたかわいい小物。
オーナーさんはたぶんご夫婦で、奥さんがドイツで修行してマイスターとなった方。
奥さんが職人、ご主人が店頭担当というちょっと珍しいスタイルみたいです。

こちらのパンはとても美味しいです。
でもお値段が玉に瑕。
テラス席も普通より高いめのドリンクを注文しないと座らせてもらえません。
まだオープンして半年のお店だし、きっと、もう少ししたらもっとテラスを開放してくれるのではないかなぁ。
希望的予測です。。

f0073974_534526.jpg

[PR]
by ayats29 | 2010-05-25 05:26 | おいしいもの

ひょうたんを育てます!

f0073974_0275872.jpg
f0073974_0282590.jpg

日曜日、子どもといっしょに参加した「ひょうたん栽培講座」。
思っていた以上に瓢箪にはまりそうです。
今日は張り切って、2つの苗を少し大きくて深めのプランターに植え替えしました。
土をどうしようかと思っていたのですが、プランターを買った100yenショップに腐葉土も園芸用の土も肥料も鉢底用の小石まで売っていたので、まとめて買いました。
安いけど・・・、どうなのかなー?
子ども達と、夜になってしまってから植え替え作業。
暗闇の中、パジャマのままでベランダで土を触る親子。。
あやしい・・・。
でもとっても楽しかったのです。
まずは土が流れ出さないように小さなネットを鉢底に敷いて、小石をジャーッと敷いて、園芸用の土をしいて、側面に肥料をまいて、腐葉土をしいて、中央をくぼませたところに苗を移し、さらに園芸用の土をたっぷりと。
余るかと思っていた土は、ふたつのプランターにぴったりの量でした!
腐葉土と園芸用の土は本当は混ぜた方がよいのだろうけど、と思いつつも層にしてしまいました。
これが凶とでるか吉とでるか!?
土に水をたっぷりと含ませてベランダをあとにしました。
なんとなくよい感じの滑り出し。
さてさて、どうなるでしょうか!?

ちなみに、ひょうたんは今日一日だけでも成長していることが見て取れました。
すごい!
ひょうたんはものすごく蔓が伸びて、ベランダ栽培すると、ベランダが緑に覆われることになるそうです。
お布団を干すスペースがなくなると困るので、ちょっと、ふたつのプランターを近づけて育ててみようと思っています。
近すぎると蔓が絡みつくみたいだから、その加減が難しいな・・・。
[PR]
by ayats29 | 2010-05-11 00:41 | ひょうたんの世界

ピピンとポピー

f0073974_10535767.jpg
f0073974_1054993.jpg
f0073974_10543517.jpg

動物園に遊園地、と子ども達にとって楽しいところにいろいろ出かけたゴールデンウィーク。
とくに、初・遊園地だった子ども達は「ひらかたパーク」に大興奮でした。
絶叫マシーンは「80分待ち」だし、みてるだけで十分コワくて楽しいので、行列の短いところへ。
キティちゃんのコーヒーカップで目を回して、アンパンマンの乗りものにも乗ったりして、
広場でショーがされてることを発見!
これが一番たのしかったです。
プチ・ミュージカルで最後の方だったからストーリーはあんまりわからないけど、一生懸命歌い踊るお兄さんお姉さんたちがよかった!
子ども達は最後の「握手会」になんだか興奮。
ピピンとポピーに握手してもらって、写真も撮ってもらって、なんだかすっかりファンになってました。
[PR]
by ayats29 | 2010-05-05 11:07 | 日々のこと

千の風になって・・・

もうすぐ父の命日です。
昨日、TVで「千の風になって」をまた聴きました。
実は私、この唄は大嫌いです。
でもヒットして数年たった今でもよく見聞きするから、
そのたびに「どのあたりがよいのだろう?」
と聴き入ります。
そして「やっぱりキライ!」と思ってしまいます。
かの地へ旅立った人がすぐそばにいることはいつでも感じられる。
でもお墓の前で泣いていた人が「大切な人がいつもそばにいる」と思ったらいつも泣いてしまわないかしら?
いつもいつも泣いてしまわないために、心を平穏に保つために、泣く場所として「お墓」や「位牌」ができたのではないかしら?
と思ってしまう。

少し前に友人が「自分の遺影を残す」というイベントをしていました。
おもしろいと思ったし、私にも声をかけてくれたから何かの形で参加できないかな?と思いました。
でも私はまだ、数年前に亡くなった母の遺影もずっと前に亡くなった父の遺影も見ることはなかなかできません。
遺影を見ると、遺影のための写真を選んだときのことも一緒に思い出すのです。
そんなわけで、そのイベントに参加することはできなくて、
友だちにイベントのことを紹介することばもみつからなくて、
なにのお手伝いもできませんでした。

つれづれに・・・。
[PR]
by ayats29 | 2010-05-05 10:30 | つれづれ

登山女子!?

f0073974_032292.jpg

ここ数日、登山したくてたまりません。
それは10日ほど前、テレビで「若い女性の間で登山が人気!」と見たのがきっかけですが・・・。
小さい頃、私はわりとよく登山してました。
父が山男だったので、父に連れられて白山はもちろん、立山にも登ったり、キャンプに行ったりしてました。
でもずいぶん長い間、登山してません。
気がついてみると、子どもたちは保育園で「大文字登山」に行っていて、上のコなんて、比叡山まで登っちゃってます。
比叡山登山の前には鞍馬山にも登ってます。
テレビを見て、小さかった頃を思い出して、子どもたちが京都の山々に登っていることを思い出して、「こ、これは、せめて大文字には登らなきゃ!」と思いました。
急に春がやってきた京都。
5月中に大文字さんに登りたいなぁ。

登ってもいないのに、こんなアイディアも。
フィンタック!の素敵なお客さま達が知り合う機会を作りたいと以前から思っているのですが、
「ピクニックの会」を作って希望者で山登りするといいな~、と。
お弁当持ってみんなでピクニック。
楽しそう!
でも、小さな山でも山は危険もあるから、やっぱり私がちゃんと登ってから企画します。

今夜は大文字山に登る夢を見そうです。
[PR]
by ayats29 | 2010-05-02 00:09 | つれづれ

手作りピザのランチ!

f0073974_22535371.jpg

先日、素敵なランチにお呼ばれしました。
2月の神戸・元町でのイベントでお世話になったまりさんのご自宅へ。
建築士であるまりさんが設計したお宅は本当に本当に、素敵でした~。
このキッチン!
f0073974_22544266.jpg

このダイニング!!!
f0073974_2255359.jpg

キッチンにはベンチタイムのピザ生地が…!
f0073974_22541883.jpg


素晴らしい空間での素晴らしいおもてなしをしていただきまして、ありがとうございました。
ご一緒したllenoさんの皆さんとのお話もたのしくって、お土産のキッシュも美味しかったなぁ。

ピザは焼いてもらった1回めを「あっ」という間にみんなで完食してしまったけれども、
ちゃんと第2弾を用意してくださってました。
第2弾用のピザ生地を見ていて、「あ~。デザートピザを作りたい~~~。」という気持ちに。
「バナナと蜂蜜とかのっけませんか?」「ナッツとお砂糖だけでもおいしいですけど、ないですか?」とか勝手なことをいろいろ言ってたら、デザートパンを作らせてもらうことに。
ビターチョコレートがある!ということで、刻んでピザ生地に巻き込んで焼いてみました。
やっぱりパンではないし、ピザでもなかったけど、なんだか楽しいデザートに。
お土産にお持ちした「木苺シロップ」を添えて。
f0073974_22554830.jpg
f0073974_2256141.jpg


まりさんの素敵なキッチンでまた、お菓子を作らせていただきたいな~。
素敵なひとときをありがとうございました!
[PR]
by ayats29 | 2010-05-01 23:12 | おいしいもの