「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あ~♪夏休み~♪♪

f0073974_0181587.jpg

小学校の夏休みが始まりました。
夏休みを経験するのは、親としては今年で3回目。
でも全然慣れていないのは、なぜかな・・・。
今年はこれまでの中で一番、子ども達とのんびり過ごす夏休みにしようと思ってます。

が、いまどきの小学生は忙しいです。
「夏休みに入った!」と思ったら、その開放感もどこへやら、早速「夏休み学習日」があります。
夏休みの宿題などをする自習の時間なのだけど、「のびのび好きなことができる~♪」という雰囲気にならないですね。親としては、ですが。
でも今日は夏休み学習日もお休みだったので、下のコも保育園を休んで、ちょっとのんびり。
まずは朝風呂!
下のコは「お風呂上がったら、紙芝居に絵の具で色を塗りたい!」と張り切ってましたが、一応、朝食のあとは仕事に付き合ってもらうことにはなっていたので、紙芝居製作はアトリエでしてもらうことに。
ちなみに、紙芝居は6月に行った「劇団 飛行船」の「ジャックと豆の木」の塗り絵です。
「絵の具で色を塗って、紙芝居にしてね」とコメントがあったので、普段はあまり使わない絵の具を使って少しずつ、塗り進めてます。

朝風呂のあとはのんびり着替えて朝ごはんを食べて、それから自転車で遊んで。
その後は仕事に付き合ってもらって、食材の買い物や手芸用品の買い物へ。
アトリエでも仕事に付き合ってもらったので、結局は慌しかったのだけど、一日の始まりが「お風呂」だと気持ちの余裕がなんだか違いました。
最後は初めての「DVDレンタル」へ!
実はいま、わが家は「ホタルノヒカリ2」にはまってます。
おもしろいお話に飢えていた私には、もう、おもしろくっておもしろくって。
「シリーズ1もDVD借りて見たいくらいだわ~」と言ってしまい、本当に借りることに。
レンタルやさんに行くこと自体が久しぶりで、ドギマギしてしまいました。
いろんな仕組みもよく分からないまま、『旧作』を4本借りました。
「ヴィヨンの妻」と美しい夏目雅子の「西遊記」も借りようとしたのだけど、ドラえもんとティンカーベルに負けました・・・。
もちろん、「ホタルノヒカリ1」も!
でも4本も7日間で観られるのかなー。
明日から、親子で鑑賞します。

・・・画像は先日、「モクモクファーム」で子ども達が作った風鈴。
なかなかの力作です。
よく見ると「西瓜」が描かれているの、わかりますか??
[PR]
by ayats29 | 2010-07-29 00:35 | 日々のこと

いちかわともこ個展@ Hedgehog

f0073974_23294028.jpg
f0073974_23295521.jpg

8/1まで荒神口にある本屋さん、Hedgehogさんでいちかわともこさんの個展が開催されています。
Hedgehogさんはかもがわカフェのある建物の1Fに6月にオープンされたお店です。
こちらのお店にもずっと行きたいと思っていたら、いちかわさんの個展がされるというので、初日にお邪魔しました。
入り口でびっくり。
ともこさんの絵がどーん!と壁面からお出迎えしてくれます。
素敵。本当に素敵。
入る前から感動します。

お店に入ると、いろんな本が並ぶ奥にギャラリースペースがありました。
あぁ。と、吸い寄せられました。
すごいなー。ともこさんとは店舗をシェアしてもうすぐ1ヶ月。
いろいろおしゃべりしていた間にもいろいろ製作されていたんだなー、とかも思って感激しました。
大きな作品とともに今回も手のひらサイズの小さな作品も展示されています。
販売も。
あ。私、Fint,takk!(フィンタック)の焼き菓子とジャムも少し置いていただいています。

Hedgehogさん、のんびりと居座りたくなるお店です。
私は欲しかったイソップ物語全集の古本を発見!
レシピ本も欲しかったのだけど、今回はイソップを。
挿絵もとってもかわいいのです。
足しげく通ってしまいそうなお店です。
f0073974_2330992.jpg
f0073974_23302325.jpg

[PR]
by ayats29 | 2010-07-25 23:36 | 日々のこと

もくもくファーム

f0073974_23151350.jpg
f0073974_2315349.jpg

この前の連休、家族で伊賀にある「モクモクファーム」へ行きました。
とくに、何かがあるのかと聞かれると「うーん」とことばに困りますが、なんだか楽しいところでした。
のんびりとお昼過ぎに行った所、すでに第1駐車場は満車とのこと。
「10:30で満車になりましたよ」というので、仕方なく第2駐車場へ。
ここから送迎バスが出てるのですが、この送迎バスも満員!
なんっていう人気っぷり。

行ってみると、買い物スペースが多いので入場するかちょっと迷いましたが、なんだか楽しいところ。
この日はたまたま、風鈴絵付け体験ができたので、子ども達はオリジナル風鈴づくり!
一人はあっという間に描き上げましたが、もう一人はそのころ、まだ絵の具を選びながらパレットに出しているところでした・・・。
性格が違うなー。
慎重に色を作りながら絵付けしていると、なんと、子どものおでこに蝶々がとまりました!
どうも、頭につけていた大きな花飾りを本物の花だと思って蜜を吸いにきたようです。
留まられた子も蜜が吸えなかった蝶もびっくり!の出来事でした~。

いかだのある池があって、そのそばには巨大水鉄砲があったり、昔ながらの竹馬があったり。
子どもと行くのに楽しいところだったな。
綺麗だったし。
豚ちゃんたちの寝姿もなかなかすごいものでした。
今度は大人気の宿泊施設に宿泊してみようかなー。





f0073974_2316231.jpg
f0073974_23161621.jpg

[PR]
by ayats29 | 2010-07-25 23:24 | うれしいこと

足つけ神事 2010!

f0073974_22591127.jpg

今日は下賀茂神社で26日まで開催している「みたらし祭」に行きました。
別名「足付け神事」。
土用の丑の日に、下鴨神社にある御手洗(みたらし)池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓うことができるという言い伝えがあり、朝5:30~夜22:30まで開催されている神事です。
今年はカメラをわすれちゃったので、画像は昨年のものです。。
今年の水は冷たかったー!
蝋燭に火を燈し、ご神水をいただきました。
上のコが2歳のときには「夜泣き」に悩んでいたので、「夜泣き封じ」の効果ありといわれる御手洗池の石「ご神石」をいただいて帰ったことを思い出します。
まさしく「わらにもすがる思い」で枕元に置いたご神石。
これが効きました!
夜泣きが収まったのです。
それ以来、わが家では毎年、ご神石を交換していただいてきましたが、下のコもいまでは5歳。
「今年はもう、ご神石はいらなくなったね」と話して月日の流れを感じました。

明日も5:30から開催しています。
ぜひ、行って見てくださいね!
[PR]
by ayats29 | 2010-07-25 23:07 | 京都

土用餅・・・あんころ餅

f0073974_23102287.jpg

7月20日は「土用」。
京都では土用餅=あんころ餅を食べる習慣があります。
ご近所のお菓子屋さんにも美味しそうなあんころ餅が。
つぶ餡とこし餡があったので、つぶ餡のものを。
ついつい、水まんじゅうも。
美味しかった!
[PR]
by ayats29 | 2010-07-24 23:13 | 京都

祇園祭も終わりに近づき・・・夏の到来

f0073974_29890.jpg

はじめて、宵山に出かけてしまいました。
まだ昨晩のことだけど、もう祇園祭のハイライト、山鉾巡行は17日で終わってしまったから「いまさら」という感もありますが・・・、16日夜はちょっと山鉾見物に出かけました。
これまで、宵山は人が多いから避けてきたのだけど、ほんとに思った以上にすごかった!
四条通に入るといっぺんに人が多くなって、その人の波から何人もの人が「もう無理!苦しい!」と言ってはじき出されるように飛び出してきて、なんだか漫画みたいでした。
その波に飛び込む勇気はなかったので、進路を変えて烏丸通へ。
四条よりちょっと道が広い分、ちょっとは歩けたものの「もう苦しいー」「まじやべー」と言ってる若者多数。
そっか。若者たちも同じ気持ちなのね、と妙な親近感を覚えました。
なんとかcocon烏丸にたどり着いて、地下から四条通へ出てみると。
函谷鉾(かんこぼこ)が目の前!
それに銀行前の出入り口スペースがちょうどよく休憩できるスポットで、子ども達はかき氷を食べながら函谷鉾の祇園囃子を堪能。
いい場所見つけました。
この日は普段なら歩いて5分のところにある本屋さんに行きたかったのだけど、とてもじゃないけどたどり着けそうになくて諦めました。

そして今日はお仕事。
アトリエは四条通りを1本南に下っただけのところにあるのに、イベント出店の準備をしていても祇園囃子はごくたまにしか聞こえませんでした。
でも巡行見物の人々は早朝からもたくさん。
私はアトリエを出るときにちらりっと巡行の鉾を見ただけ。。
んー。来年も週末にあたる山鉾巡行。
来年は仕事を入れないぞ!
[PR]
by ayats29 | 2010-07-18 02:16 | 京都

祇園祭 宵宵宵宵山!?

f0073974_0364297.jpg

祇園祭のハイライト、17日の山鉾巡行の前夜を「宵山」といいます。
この日はどの山でも鉾でも祇園囃子が鳴り響き、屏風祭もあり、夜店もたくさん立ち並ぶので四条烏丸周辺はすっごく盛り上がります。
数本、道を外れるとびっくりするほど静かなのですが、それも京都のお祭の楽しさのひとつ。
最近は17日の3日前の14日、宵宵宵山から歩行者天国になるのですが、私はさらに一日前の13日、子ども達と夕方から夜にかけて出かけてみました。
まだ建てている途中の山もあったのだけど、鉾に登ると行き交うバスや車も見えておもしろかった。

まずは四条烏丸にある市営駐車場に駐車。
ここは鶏鉾の真横!
そういえば、ずっと前にもここに駐車して「鶏鉾がよく見える!」と感激したのでした。。
f0073974_0393240.jpg


でも乗りたかったのは実は月鉾で・・・。
いやー。綺麗でした。
まだ観覧のお客さんもそんなに多くなくて、のんびりと四方のいろんなところに座って外だけでなく、鉾の装飾や天井などなど、眺めました。
f0073974_037426.jpg


それから菊鉾へ。
日が暮れてきて、駒型提灯も美しくともり始めました。
f0073974_0373158.jpg


菊鉾は鉾の上でも写真撮影OKでした。
たのしいな。
鉾の上からは隣のマンション2Fに作られた菊鉾のお茶席が見えました。
菊鉾に乗る「菊滋童」もちょっとだけ見えます。
こちらのお茶席にはもう4年も前にお邪魔したことがあります。
今回もお抹茶と「したたり」をいただけると思って粽を求めてしまったのだけど、鉾拝観とお茶席は別だったのですねー。
おばちゃんが何度も「拝観とは別なんですよ」と言ってくれたのに、なんだか勝手に拝観とお茶席はセットだと勘違い・・・。
お茶をいただけると思ったら、お茶席が遠くに見えて子ども達はちょっとショック受けてました。
スミマセン。私も何事も自分に都合のよいように聞く耳になってきちゃったみたいです・・・。
f0073974_037561.jpg


菊鉾を東に向かうと、占出山がありました。
こちらからは「ろうそく売り」の子ども達のかわいい声が聞こえてきました。
f0073974_0381777.jpg


あまりたくさんの山鉾を見ることはできませんでしたが、とっても楽しかった!と親子ともども満足。
大雨の中を駐車場に戻っていくと、強い雨音の間から「コンチキチン」の涼やかで少し怪しげな音色が力強く、遠くから聞こえてきました。
7月に入ると京都はどこもかしこもBGMが「祇園囃子」になるので、子ども達と「これ、本物かな?ホンモノかな?ほんものなんじゃない!?」と言いながら足を速めると、本物でした!
鶏鉾の祇園囃子。
雨の中、幻想的で美しかった。
しばらく見上げてから、「駐車場から観よう!」と急いで2Fに上がるとちょうど、囃子方のみなさんと目の高さが合ってしまいました。
鉦方の男の子達がこちらに気がついて、ちょっと弾きにくそうでした。ゴメンネ。

f0073974_0384197.jpg

f0073974_039172.jpg
f0073974_0391584.jpg


車からも鉾のそばを通っていこう、と月鉾、函谷鉾、長刀鉾の横を通るとちょうど、この3基でも祇園囃子を弾いていました。
祇園囃子は各鉾によって、音程も合いの手もちょっとずつ違うそうです。
14日からは歩行者天国になって、車が通れなくなる通り。
すぐそばで祇園囃子を聴き比べることができてとっても楽しかったです。
低めのお囃子があったり、高めのお囃子があったり。
綺麗でした。
子ども達にも「この綺麗だけどちょっとコワい感じもする音で鬼とか悪霊をおびき寄せてるんだよ。きれいな装飾と音につられて悪いモノたちが山や鉾に付いたところで、全部壊して来年まで片付けておくんだよ。」と説明してみました。
説明しながら、昔の人はすごいことを考えたものだなぁ、と改めて感心しました。

さてさて、17日はもうすぐ!
今年は大雨つづきだけど、17日はどうかなー?
[PR]
by ayats29 | 2010-07-15 00:39 | 京都

おそいけど、お誕生会。

f0073974_0172547.jpg
f0073974_0173652.jpg
f0073974_018733.jpg










f0073974_0275860.jpg


この前の日曜日は6月に誕生日だった上のコの遅めのお誕生会をしました。
来てくれたのは小学校のお友だちとご家族。
楽しかったなー。

2月に下のコの誕生会をしたときが、私にとってはじめての「こどもの誕生会」。
いつも、友だちとお料理やお菓子を持ち寄って昼から夜までお酒飲んでおしゃべりして食べ続ける、というのに慣れているので、2月のお誕生会もお昼の会だったのに、お料理たくさん用意しちゃいました。
みんな、心なしか驚いていた様子。
そこで、改めて自分が小さいときにしてもらったお誕生会とか、参加させてもらったお誕生会を一生懸命思い出しました。
から揚げとか、フライドポテトとかは登場してた気がするなー。
なんか、ゲームとかもあったなあ。
お部屋をすごく綺麗に飾りつけてくれてたお家もあったなー。
と、いろいろ思い出して、今回はお菓子だけにしてみました。
一応、バースデーケーキも作ることに。
ミルクレープを作りました。
これは下のコのリクエストだったけど。。
桃とブルーベリー、杏のマチェドニア(フルーツポンチ)にピニゃコラーダ・フルーツポンチ、プリン、それにヨーグルトやアイスクリームや生クリーム、アーモンドのチョコレートケーキにジャムを好きにトッピングしてもらって、それぞれにパフェを作ってもらうことにしました。
準備をしていて、「席札があったほうがいいかな?」という話になって、子ども達が作ってくれました。
そっか。こういう風に子ども達といっしょにパーティーを準備する方法もあったのね。
そうそう。ミルクレープは下のコもかなり手伝ってくれました。
お誕生会を2回やってみると、「もっとかわいい絵のカップとか、もっとかわいい盛り付けとかすればよかったのかなぁ?」と思えてきました。
ということで、来年の下のコの誕生会のイメージをいろいろと、いまから想像してみてます~。
[PR]
by ayats29 | 2010-07-15 00:26 | 日々のこと

うっとり・・・美しい石鹸・・・

f0073974_623247.jpg
f0073974_6231858.jpg
f0073974_6233267.jpg

f0073974_6361089.jpg


先日、いちかわともこさんがパッケージデザインをされた
パーフェクトポーションの石鹸をいただきました。
いちかわさんは7月1日からフィンタック!の工房のとなりで「CICANOKO(シカノコ)」というアンテナショップをしてくださっている画家。
フィンタック!の2Fをアトリエにされています。

いちかわさんのイラストはとっても素敵。
大ファンです。
「花鳥風月」から春夏秋冬をイメージして作られたという日本限定の石鹸。
いちかわさんのイラストに見とれていたら、石鹸もものすごく美しくってびっくりしました。
箱を開けると、石鹸とともにバラのドライフラワーの花びらもフワフワと添えられていました。
綺麗~。
一度、ひとりで開けて写真を撮ってから元通りに戻して、箱を開ける感動を子ども達にも味あわせることに。
「綺麗~!!!!」とふたりとも。
今日はどの石鹸にしよう?と相談したのだけど、どれも美しいだけではなくてとてもよい香りなので、全部ちょっとずつカットして使うことに。
二人とも喜んでお風呂に入りました。
どの石鹸も優しい香りと優しい洗い上がりでした。
それに、殺風景なお風呂場にカラフルな石鹸があるのが嬉しい。
イラストの美しさ、パッケージの美しさ、石鹸の美しさ、石鹸の香り、石鹸の使い心地・・・。
実用的でありながら、素晴らしく美しいプレゼントでした。
[PR]
by ayats29 | 2010-07-13 06:34 | うれしいこと

ブルーベリー農園へ

f0073974_6105096.jpg
f0073974_611154.jpg
f0073974_6111826.jpg


ある大雨の日、滋賀にあるブルーベリー園へ行きました。
京都から「山中越え」で滋賀に抜ける道中の川がすごく水かさが増していて、「こんな日にこんなドライブ、しない方がいいのかなー」と思いながら走る走る。
「ちょっとこわいねー」なんて言ってしまったので子ども達がワケも分からずコワくなっちゃったみたい。
大人は怖いときこそ、子ども達を怖がらせないようにしないといけなかったなあ、と反省。
「でもおもしろいね!」とか言って盛り上げようとしているうちに滋賀に到着。
その後がすごかった!
湖西道路を通って、思いがけない山道に入っていきました。
「ほんとに合ってるの!?」と思うような道をずんずん進むと、ありましたありました!
ブルーベリー農園。
農園の周りも山なので、雨に打たれた緑が綺麗。
目の前にはハーブがたくさん。
ミントの香りが漂い、鳥のさえずりが遠くできこえ、とても素敵な場所でした。
ブルーベリーが生っているのは見えなかったけど、背の低いブルーベリーの木々は綺麗でした。
この農園にはレストランが併設されてるのだけど、ここはケーキが冷凍でお値段は高級でおススメではなかったです。
でもグリーンの美しさを堪能させてもらいました。
気持ちよかったなー。
[PR]
by ayats29 | 2010-07-13 06:19 | うれしいこと