「りほう」 珈琲と『あく巻き』

f0073974_11292485.jpg
f0073974_11321723.jpg
f0073974_11324290.jpgf0073974_113251100.jpg








名古屋の好きなお店のことを続けて書いてきましたが、もちろん、京都のお店も開拓してます~。
先日、素敵なお店に出合いました。
といっても、ずっと前からそこにあったお店。
ずっと、なぜか気づかずに通り過ぎていたお店です。

カフェ・ギャラリー「りほう」。
重厚な扉を開けると、年配のオーナーさんご夫妻と常連さんたちが「だれだっけ?」という顔で迎えてくれました。でもそれがイヤな感じじゃなくて、あたたかな感じでした。
2Fはギャラリーだそうで、フライヤーもたくさん置いてありました。
いろんなフライヤーを眺めていたら、なんだか普通にお客さんに話しかけられて、オーナーさんともおしゃべりして『いまどきのカフェ』とは違う空気になんだか心が和みました。
でも「アットホームな空間」というのも違うし、背筋をピンと伸ばしていたくなる緊張感もあるし、独特に素敵な空間でした。
お店を何年くらいされているのかは分からないのだけど、長い時間をかけてオーナーさんとお客さんたちで創り上げた雰囲気なのかな、と思います。

ブレンドの種類がいくつかある珈琲。
とても美味しかったです。
もうひとつ、『あく巻き』という美味しいものをいただきました。
南九州でよく食べられているものだそう。
「りほう」では少し温めたあく巻きにとっても美味しい黄な粉と黒蜜をかけてくださいました。
あったかいわらび餅みたいな感じ・・・?
しっかりした食感でおいしいかったぁ。

またお邪魔したいお店です。
[PR]
by ayats29 | 2009-05-02 11:33 | おいしいもの
<< アスティエ・ド・ヴィラット 名古屋の北欧雑貨店 ミュシカ >>