『ことばのはおと』個展へ

f0073974_16581054.jpg

『ずっと行きたいと思っているお店』はいくつもあるのですが、
ゴールデンウィーク中にそのひとつに行くことができました。
西陣のほうにある古書と茶房 ことばのはおと です。
このお店のことを知ったのはもうずっと以前のこと。
雑誌で見たり、フライヤーで見たりしていたのだけど、場所がわかりませんでした。
1年前くらいに場所がわかって、何度も前を通ったりしていたのにタイミングが合わなくて。

と、今回、すごいタイミングがやってきました!
なんと、名古屋の北欧喫茶ミュシカさんで偶然となり席になった方が ことばのはおと で個展をされるということでDMをいただいたのです!
すごーい。
その方は増田朝子さんとおっしゃいます。
笑顔がとっても素敵でたくさんおしゃべりしたくなる方でした。
なんとも魅力的なイラストにも一気に惹きつけられて、増田さんに会ったウチの子とふたり、「おねえさんの絵、観に行こうね」と楽しみにしていました。

古いけど清潔で素敵な空気の流れている京町家 ことばのはおと。
そこに増田さんの絵が静かに並べられていました。
どれも静かなのだけど秘めた強さを感じさせる作品。
素敵でした。

一緒にいった子どもたちも自分たちのようにも見える女の子の絵に引き込まれてました。
そして、ことばのはおと にたくさん置いてある絵本やぐりとぐらのカルタを散々愉しみましたー。
いやぁ、楽しかったぁ。
増田朝子さんの個展は5月14日(水)まで開催されています。
もう一度いきたいな。
[PR]
by ayats29 | 2009-05-08 17:09 | 文化
<< 日杳さん「まんまるライブ」へ! こども神輿! >>